ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

東京・群馬への旅(その1)

もう帰ってきてしまっているのだけど、ともかく初めのところから書こうと思う。
長い長いおこもり生活のあとの大旅行。ちょいと新幹線に乗っていくだけとはいえ、われわれ母娘3人にとってはほとんど外国に行くくらいの距離感で、やっとよくなってきた腰をさすりながら準備に追われ、追われ… 
とにかく旅行の勘みたいなものが失われちゃっていて、何を持っていくんだかどんな段取りをするんだか? 会う予定の人たちにおみやげのひとつも、とか右往左往しながら、ようやく出発前夜を迎えた。
よっしゃー無事ここまで来た! 準備も万端! 鍋であったまって明日にそなえよう! と夕食にお鍋をして、うまいうまいと食べていたらタタが何の前ぶれもなく、熱々の器をつるりと手から落とした。そして、なんと両ももに大きなやけどを負ってしまったのだ。ああ、何かの勢力がわれわれの旅を阻止しようとしているに違いない…。でも本人は実に気丈で、「大丈夫、大丈夫」。――といってもお嬢さん、人生最大の水ぶくれができてます! 深夜にネットでやけどの手当てを検索し、湿潤をたもってワセリンなどを塗った上からラップを張り、水ぶくれをつぶさないようにしたらよいと知る。
翌朝、タタは黒のタイトなジーンズの下、両ももにでっかいラップを張った状態で出発したのであった。

かなり緊張気味の私にくらべて、意外にもタタもミミもリラックスした様子。私の荷物は当然のようにふたりで持ってくれるし、なんだかオトナになったなあとあらためて思う。
行きの新幹線の中から、めずらしいほどきれいに富士山を見ることができて、旅のはじまりは上々の気分。心配したタタのやけどの痛みも、ほとんどないという。d0153627_22512682.jpg












子どもたちにとっては、こんなにくっきりと富士山を見たのは初めてで、とても印象に残ったらしい。

東京に到着してすぐ、上野の国立科学博物館へ。ここはタタが子どものころ大好きで、何度も通った思い出の場所のひとつ。タタいわく、東京に行くならここだけは絶対はずせない! ってことで、最初の訪問地になった。

d0153627_22564671.jpg












ここの圧巻はやっぱり何といっても恐竜でしょう。この迫力ある骨格の数々。d0153627_2391276.jpg

この恐竜の間(勝手に命名)は、特にタタのお気に入りだったところで、館内かなりリニューアルされていたなか、当時とほとんど変わっていなかった。










マンモスの骨もあり。d0153627_23123357.jpg













人類の進化をたどるコーナー。この方は《ルーシー》と名づけられている、320万年前のアウストラロピテクスさん。1974年にエチオピアで発掘されたそうだ。d0153627_2320216.jpg












で、この骨格に肉づけして復元したリアル《ルーシー》さんがこちら。
ディープインパクト…今夜の夢に出てくれるな。d0153627_23215544.jpg












今回初めて知ったことのひとつは、なんとあの忠犬ハチ公のはく製がここにあるということ。おまけに『南極物語』で有名なタロ・ジロのジロもいるというじゃありませんか。
しかし私、世の中で三大怖いもののひとつが、はく製なのである。でもミミの眼がきらきらっとして「見たい!」っていうから勇気を出して行きましたがな。
てっきり《これがあのハチ公だ!》みたいに展示してあると思いきや、それは日本の哺乳類の「犬」コーナーにひっそりとあり、

「秋田犬(ハチ)」d0153627_23243372.jpg












と小さく書かれているだけ。んん? この異様なまでの謙虚さはどういうことなのか。

そしてこれが
「カラフト犬(ジロ)」
d0153627_2328126.jpg











説明、なんにもなし。これが学術的姿勢ってものなのか?
不可思議なり国立科学博物館…。

美しい海草の展示や、d0153627_2331355.jpg












おそるべき牛の腸の全容、d0153627_2331539.jpg












巨大ダイオウイカと巨大アナコンダ、d0153627_2332366.jpg












などなどいろいろたっぷり4時間近くも博物館を堪能し、へろへろになりながら都内の宿泊場所にたどりつき、旅の第一日は終わったのだった。
腰がっ、腰が疲れたわい…。
[PR]
by higurashizoshi | 2009-12-11 23:40 | 雑感 | Comments(6)
Commented by hinata at 2009-12-12 23:10 x
上野の国立科学博物館うちの息子も好きでした。
最近は上野はちょっと遠いな~となかなか行く気にならないようでちょっとさみしいですが…
科学博物館いろいろ新しくなって面白くなりましたよね。
古い方は工事中というイメージでしたが、いつの間にか展示再開していたのですね。
タロ、ジロの剥製は、船の科学館の宗谷で見たような気がしていましたが、ここで見てたのかもしれないですね。
ハチもいましたか~^m^
剥製怖いけど気になる娘に見せたら、やっぱり見に行きたいと言ってました。
きっとそのフロアーみんな怖いんだろうな~

アナコンダ見て思い出しました。この前、蛇屋さんと言うのを見ました。興味津津で、ウィンドーや、かすかに見える店内の展示などをドア越しにジ~っと覗いちゃいました。ちょっと入る勇気はありませんでした^_^;
そんななんてことない話でも、higurashizoshiさんともっとおしゃべりしたかったな~
でもお会いできただけでうれしかったです(^u^)
Commented by ようこ at 2009-12-13 20:43 x
higurashizoshiさん、タタちゃん、ミミちゃんとお会いできてとっても嬉しかったです。

腰を痛めた後なのに、タタちゃんはやけどをおった後なのに・・・すごいです!!
帰ってから痛んだりしていないですか?

私なんて東京で近いのに、そんなに緊張していないつもりだったのにやっぱり大勢の人と会って疲れちゃったみたいです。
いい意味の疲れですが。

富士山、とっても綺麗ですね。
やっぱり富士山はいいですよね。見えると嬉しくなります。

そして国立科学博物館もいいですね~。
うちの娘たちは興味ないかもですが・・・。私は行って見たいなあ。



また、higurashizoshiさんにお会いしたいです。
今度はたくさんお喋りしましょう!!
Commented by マッシー at 2009-12-14 01:08 x
お疲れでしたー!!
私も数日間ぼけぼけでした。遂にお会いできたのが、なにより嬉しかったです。(お嬢さんたちにもね。)
なんだか夢のような。でも、確かに会いましたよね。
あー、これからはお顔を思い浮かべながら書ける。なんか嬉しい。

上野に行かれてたんですね。2回ほど過去に行ってますが、知らなかったよ!大阪のおばちゃんみたいなリアルルーシー!みたい!
そしてハチ公!初めて見ました。こ、これも見たい!実は私の出身地はハチ公の出身地とイコールなんですよ。
Commented by higurashizoshi at 2009-12-15 09:35
hinataさん
息子くん、前に『地球ドラマチック』が好き、って聞いたような…
博物館も好き、ってタタと傾向が似てるな~

いやもう、はく製オンパレードでね、私は恐怖との戦いでした。
あと江戸時代のミイラっていうのがあって、これがあまりに生なましく
娘ちゃんはちょっと見ないほうがいいかも。。。

日本に沖縄以外で蛇屋さんってあるんですね!
ぜひ今度は中まで入っていって報告聞かせてください~

ほんとちょっとの時間でしたが、hinataさん&キュートな娘ちゃんに会えて
私もうれしかったです。なんだか初めて会った気がしなかった…
次はもっといろいろおしゃべりしたいです。
Commented by higurashizoshi at 2009-12-15 09:45
ようこさん
私の腰もタタのやけども、その後順調に回復してきてます。
気づかっていただいてありがとうございます~

あ! ようこさんだ、ようこさんだ~と思いながらなかなか近づくことが
できなかった私です。。。とにかくすごい人と熱気でしたねぇ。
私も、そうは見られないんですがかなり人見知りで、初対面ってなかなか
勇気がいります。
今度はもう少しこぢんまりとした人数で、ゆっくりお話しできたらいいな
と夢見てます。

博物館みたいなところは、遠方に住んでるほうが行く気になるのかも
しれないですね。
大人ひとりでゆっくり見て回ってる人もけっこういました。日常と
離れて楽しめる空間って感じです、ぜひ一度!
Commented by higurashizoshi at 2009-12-15 10:02
マッシーさん
とうとう会えましたね~ 
いやー緊張しました。なんだか肝心なことは何も話せなかったような?
でも会えたのでよかったとしましょう。。。次はもっと気持ちラクに
会えると思うし。。。(ほんとに初対面、にがてなのです)

リアルルーシーはすごいです。大阪のおばちゃんにおこられそうですが
ものすごい存在感と説得力(?)を感じさせるところはまさに…
自分の骨とかけ合い漫才やってるみたいな展示のしかたがまた、
すばらしいのです。
そうですね、ハチとマッシーさんは同郷ですよね~
これも展示のしかたが謎だけどおもしろかったです。はく製恐怖の私が
こんなにはく製をまともに凝視できたのは初めてかも。ハチの力?

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 14:59
いやー、楽しかったです南..
by bikegogoy at 22:38
伝わってきます。なんてい..
by まにまに at 10:40
まにまにさん 読んでく..
by higurashizoshi at 22:45
先輩、すごい旅をしたんだね。
by まにまに at 18:27
おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15
こんばんは。ひぐらし草子..
by Disney 鴨 at 20:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 08:28
こんにちは。 男子SP..
by Disney 鴨 at 17:05

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ