ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

明日生まれる

環状線が
ぐるぐるまわりながら
深い夜中に
ふと切れるところ

その場所をだれも
知らない

路線図をにぎりしめ
そこにむかう
君がいる

合図はとてもひそかで
母さえも気づかなかった
布団からそっと
ぬけでた

痛いほどの寒気に
どっとおそわれて
君は上着のえりを
立てる

きりたった山地が
ふと切れてやさしくなる谷のそば

君の吐く息が銀に凍り
かりかりとほおを切る

路線図のなかに白く光る場所が
ここだ

眼をこらし
闇のなかをじっと立っている
きっと聴こえはじめるかすかな響きを
待っている

そのようにして君は
明日生まれる
この世をはじめて受けいれた
泣きさけぶ赤ん坊になって


d0153627_11481253.jpg











***
初めての場所なのに、ふしぎになつかしく感じたり、初めての人なのに、ずっと知っているように感じたりすることがあって、それはもしかするとはるか以前に出会っていたせいなのかもしれない。生まれるよりずっと前のどこかで。
そんなことをゆうべ夜中に考えていた。

[PR]
by higurashizoshi | 2010-01-08 11:50 | | Comments(4)
Commented by ゆっこ at 2010-01-09 14:56 x
今年初コメントです。
あらためて今年も宜しくね。

ところでこの詩、私のハートにぐわ〜っと押しよせてきて
読み終えたあと、ぐしゃぐしゃになりました。
それだけ、揺さぶられたということです…。
それでは、また!

Commented by higurashizoshi at 2010-01-11 21:43
ゆっこさん
今年初コメントありがとう。こちらこそ今年もよろしく。

詩をアップしたのはひさしぶりですが、作品を人に見せるというのは
いつもけっこう勇気がいることで…こうやってコメントもらえるとすごく
うれしいです。
《ぐわ~っ》と《ぐしゃぐしゃ》の中身も今度教えてもらいたいな。。。
Commented by hinata at 2010-01-15 22:10 x
初めの所読んで子供の旅立ち(出発?)かななんて思ったのですが、誕生だったのですね。
いろんなイメージが浮かんでキュンとなりました。

こんなこと前にあったとか、この感じ知ってるとか、そういうこと子供のころはよくあったのに、そういえばいつのころからか、なくなっちゃった。
感覚が鈍感になったのか、もう出つくしちゃったのか?
そう考えると、昔は出来たのに今は出来ないということってありますね。
Commented by higurashizoshi at 2010-01-15 23:33
hinataさん
計画的に書く詩と、自分でもわからないまま進んでいって最後に
そうだったのかーと(自分で書いてるのに変ですが)なる詩と
あるんですけど、これは後者で。
なんだかどきどきしながら書いてました。

そう、子どものころって、やっぱりこの世だけじゃなくいろいろ
つながりが濃いんでしょうね。私なんて現世から浮き上がってた
感じだったような。。。
かなしいけど、少しずつ鈍くなっていくことでこの世を生きて
いけるのかもしれません。そういうところをちょっぴり揺らして、
またきらりとさせてくれるものがあると、うれしいですよね。

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 14:59
いやー、楽しかったです南..
by bikegogoy at 22:38
伝わってきます。なんてい..
by まにまに at 10:40
まにまにさん 読んでく..
by higurashizoshi at 22:45
先輩、すごい旅をしたんだね。
by まにまに at 18:27
おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15
こんばんは。ひぐらし草子..
by Disney 鴨 at 20:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 08:28
こんにちは。 男子SP..
by Disney 鴨 at 17:05

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ