ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

《無我》の境地で

親子で出かけるとき、「車で行くの、電車で行くの?」というのがタタとミミのいつもの質問。
タタは車に乗るのが大好き。そりゃねえ、車窓の景色を見ながら、快適なプライベート空間で好きな音楽を聴きながら移動できるんだから、言うことないよねえ。
そしてミミは電車が嫌い。車に乗るのが特に好きってわけじゃないけど、とにかく電車に乗るのがイヤなんだそうだ。知らない人と乗り合わせて、じっと過ごさなければいけないのが苦痛らしい。
だから2人の希望はいつもひとつ。「車で行きたーい!」
しかしだ。
以前から繰り返し申し上げておりますとおり、私は運転が大の苦手。車で出かけるときは前日から気分がユーウツになり、当日の朝にはすでに心は灰色、頭も灰色。
そして出発の前には、滝に打たれる気分で毎回念じる。
「今日私は事故で死ぬかもしれない、どうか子どもたちの命は守られますように」
「今日私は誰かを死なせるかもしれない、どうかそんなことが起きないようお守りください」
大げさと笑う人は笑いなさい。なんといっても車は《走る凶器》である。人間と車が同じ道を通行していること自体まちがってるし、たとえ運転側に非がなくても事故が起きれば命を左右する事態がおきる。いつも片側一車線の道で大型トラックとすれ違うたび、もしドライバーが今わき見をしていたら終わりだなと思うし、小さな子どもが道端を自転車でヨロヨロ行くのを追い越すときは、それだけで寿命がちぢむ。
そう思ってる人間が車に乗りなさんな! って話だが、趣味や好みで乗っているわけではないのです。いろいろとやむをえない事情があって車を使うしかないので乗っているだけ。でも子どもたちにとってはそこが快適空間になってしまったという皮肉な話なのだ。

というわけで、運転の予定がない日々が続くと私の心は平穏になり、ああ、地面に足をつけて移動するのってなんていいんだろうと毎日思う。もし、10キロの道を歩くのと車を運転していくのとどっちがいいかと言われたら、私は迷いなく歩くほうを選ぶ。そういう人なのである。
でもこの平穏な日々がしばらく続くと、そのうちタタは「車でどっか行こうよー」とおそろしいことを言い出す。
淡路島に行こう、とか。海の上を渡って、知らない道を。
だからぁ、このハハは運転が嫌いなうえに、地図読めない+方向オンチやっちゅうねん。未知の場所でも地図をざっと見ただけで車で行ける人は、私にとってはほぼ宇宙人。私には一生かかってもたどりつけない遠い星の住人である。高速道路に乗れる人、これもすごい。宇宙人とまでいわないが、少なくともヨソの国の人である。私には行けない国の。

そんな私は運転中、どんな精神状態でいるか? というと、ひとことでいって《無我》である。日常ではありえないほど神経を使って(とにかく日常では右足で左足を踏んでしまうような人間なので)周囲に注意をはらってはいるのだが、心は《無我》。さざ波すら立たない。ようするに、あきらめているのである。すべてを。
後ろのシートではタタとミミが、カーステレオの音楽を聴きながらのんびり外をながめている。ときには、こっくりこっくり気持ちよさそうに眠っていることもある。こんなに安心して乗ってるんだなあと思うといじらしいような、おそろしいような。そう思いつつも、私の心は《無我》のまま。運転中はこのスイッチが入りっぱなしになることで、どうやらもろもろのマイナス感情から自衛されてるらしい。
だから、その日の運転を終えて家に帰りつき、子どもたちを先に降ろしてガレージに無事車を入れると、いきなり感情がだだだーっと軟体動物化して、しばらく平常心に戻るのに時間がかかる。そして神さまに感謝(今日も死なずに死なせずに無事に帰り着けてありがとうございます)。
ここまでをエンジンを止めた車の中でやって、車を降りると玄関にキスしたいくらい。心の中では阿波踊り。

こんな気持ちで車を運転してる人もめずらしいだろうなと思う。でもここまでとはいかなくても、運転は苦手だけど、必要上しかたなく乗ってる人はけっこういるだろう。あんがいそんな人が多いほうが、スピード出しずぎず、事故も起きにくく、車社会は平和になったりして…んなことは、ないか。
[PR]
by higurashizoshi | 2010-06-23 14:54 | 雑感 | Comments(2)
Commented by かっぴょん at 2010-07-11 12:41 x
はーい、ここにもいますよ。
大の運転嫌い。運転苦手人間。

車って、ぜったい事故が起きる乗り物。
あんなものが、びゅんびゅん走っていて、事故が起きないわけがないじゃん!
運転、怖いよ~
というのがわたしの認識。

で、1ヶ月くらい前、事故ったんです。
駐車場で、急にバックしてきた車にぶつかりました。
(誰も怪我なく、互いの車がへこんで傷ついただけでした)

自分で言うのもなんだけど、すごく冷静でした。
自分の操作ミスでなく、相手が後ろを見ないでバックしたから悪いと思っているんだけど、不思議と怒りの感情もないんです。

「車に乗ってる以上、こういう事故が起きるのも仕方ない」
「いつか起きる事故が、この程度でラッキーだった」って思っちゃったんですね。
でも、こういう感覚は他の人にはないようで・・・

わたしも車の運転時は、なるべく「何も考えない!」
ただ信号を見て、止まって、発信して、曲がって、駐車用は遠くても空いているところに止めて・・という運転ロボットに変身してます。
運転大好きという人の気持ちは、たぶん一生わからないと思います(笑)
Commented by higurashizoshi at 2010-07-15 23:39
かっぴょんさん
仲間でしたね~。
で、なんと事故ってしまった!?
といっても、相手の不注意とはっきりしていて、誰も
ケガがなくて、ほんと運がよかったですね。

車は危険な乗り物、事故が起きてあたりまえ…という
認識を、どうしてみんなあんまり持たないのか、そのほうが
不思議な気がしますよ。
でも、いざ事故が起きたときに冷静でいられたかっぴょんさんは
さすが!
私が昔、衝突事故起こしたときは頭真っ白でした。。。
(まあ自分のせいだし、車つぶれたし、ですが)

遠くかっぴょんさんも「無我の境地の運転ロボ」になってると
思うと、ちょっと勇気がわく感じ…。
ロボ仲間として、この先の事故なきを祈りましょう。

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:53
こんばんは。 ひぐらし..
by Disney 鴨 at 22:17
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 16:30
bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 16:13
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:57
お久しぶりです。忙しそう..
by bikegogoy at 07:10
なみさん ずいぶん長く..
by higurashizoshi at 12:52
初めまして。マリンメッセ..
by なみ at 17:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 23:49
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:03

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ

画像一覧