ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ケーブルテレビに入ってみたら

去年の秋、ちょっとしたきっかけからケーブルテレビに加入し、これからは借りなくてもいろんな映画がバンバン観られるぞ…と思ったのはぬか喜びで、反対に映画を観る回数が飛躍的に減ってしまった。
理由のひとつは、わが家のテレビというのはリビングに一台だけ、ということ。
ケーブルテレビの番組表を見て、よし、これは!と思ってじっくり映画を観ようとしても、ぜんぜん集中できないのである。ひとりで観たくても誰かがいるし、チャチャとクーは突然リビングの敷物をはがしてバトルを始めるわ、そのへんの段ボールを噛みちぎるわ、うるさくってかなわない。映画を観るっていうのは私にとって神聖な行為なので、これは耐えがたい。
しかも、録画してディスクに落とせるなら、パソコン部屋にこもってゆっくり観られるのに、すべての映画にコピーガードがかかっているのでHDDに置いておくしかない。それでも番組表を見て「おっ」と思う映画があると、逃せなくてつい録画してしまう。録画した映画はどんどんたまっていく。でもリビングで映画観るっていうのは集中できないんだよ。と言いながらまた今日も『カリートの道』なんて渋い映画を録画してしまった。いつどうやって観るのだろう。

もうひとつの大きな理由、それはフィギュアスケートのシーズンに突入したこと。
これまでフィギュアは好きでずっと観ていたけど、地上波で観られるものに限られていたから、大した数でなかった。ところがケーブルテレビに加入したとたん、あるわあるわフィギュアの各国大会からアイスショーまで、試合はどれも全選手のをやってくれるし、ジュニアの国際大会から日本国内の「中部大会」なんて地方の試合まで放映してくれている。
すごいすごいと喜んだのはいいが、これらをどんどん録画していくと膨大な時間数になり、必死で録画を観ても観ても追いつかない。しかもフィギュアに詳しくなればなるほど、いろんな選手を知れば知るほど、この大会もあの大会も観たい、となってこれはもはや麻薬である。私以上にフィギュア好きになってしまったミミといっしょに、空いた時間を見つけては取りつかれたように録画を見続ける日々。

なにせフィギュアスケートはシングルならショートプログラム、フリーと二度にわたって試合があり、上位入賞者はエキシビションがある。それが男子シングル・女子シングル・ペア・アイススケートと四種類×三回だから、ひとつ大会が開催されただけでものすごい数の放送時間なのだ。それが10月のグランプリシリーズ開幕から一週間ごとに各国を転戦しながら続いて、年末に日本選手権があって、やっとひと息…と思ったらジュニアのグランプリシリーズもやってるじゃないか!ということでまだまだ録画作業と観戦は続く…。
特に最近のお気に入りはアイスダンスで、日本では選手もひと握りしかいないし認知度も低いのだが、もともと舞踏系が好きな私としては観れば観るほどおもしろく、奥が深い。
アイスダンス、今のところ私にとってのベストパフォーマンスはバンクーバーオリンピックで金メダルを取ったカナダのバーチュー&モイヤー組のこのプログラム。もはや神業というしかない美しさ。

昨秋からいろいろな事情でまた外出しづらくなったころに、ちょうどケーブルテレビに加入したので、たまってゆくストレスやつらいことをフィギュアスケートを観ることで昇華するという習慣ができあがっていってしまったようだ。
で、そうなるとますます映画が遠ざかっていく。これまでのようにレンタルして観るというのも、今はご法度なのである。というのも、そもそもケーブルテレビに加入したのは、ミミがどうしても観たかった日本未公開の映画を観るため。これまで毎月レンタルDVDに費やしてきた金額を、ケーブルテレビの視聴料に代えるという親子の固い約束で加入したのだから、ツタヤの新作レンタルなんかに眼を泳がせてはいけないのである。

映画を観るために加入したのに、かえって映画が観られなくなってしまったという、ちょっと悲しい話。でもそのうちきっと、「映画…映画を観たい…」という禁断症状が出てくるに違いない。それをとりあえず待って、家で映画を心静かに観る方法を考えなければ。
[PR]
by higurashizoshi | 2011-01-13 16:02 | 観る・読む・書く・聴く | Comments(2)
Commented by wadac at 2011-01-13 22:51 x
AppleのITunesストアで昨年冬から映画のレンタルが始まっていて結構便利ですよ。Windowsでも無料のITunesを入れてストアのIDを取得すればオンラインでレンタル(200〜500円)しこもってパソコンで映画を見られますよ。まだ品揃えがイマイチ(それ以下かも)ですけど。ちなみに今、出張先の札幌のホテルでRailwaysをダウンロードしてます。
Commented by higurashizoshi at 2011-01-17 08:59
wadacさん
お返事遅くなりました。
そうですか、ITunesで映画がレンタルできるんですね~
ぜんぜん外出できなかったころは、よくネットでDVDを
レンタルしてましたが、今やダウンロードの時代なのか~。
いいこと教えてもらったので、一度トライしてみようかなと
思っています。
あ、でもミミとの約束があるので、ちゃんと話し合った上で
。。。

「Railways」どうでした?wadacさんには外せないジャンルの
映画ですよね。また感想聞かせてください。

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

初めまして。マリンメッセ..
by なみ at 17:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 23:49
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:03
bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 14:59
いやー、楽しかったです南..
by bikegogoy at 22:38
伝わってきます。なんてい..
by まにまに at 10:40
まにまにさん 読んでく..
by higurashizoshi at 22:45
先輩、すごい旅をしたんだね。
by まにまに at 18:27
おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ

画像一覧