ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

進行中のこと

福島の子どもを明石に招こうという話は、ちょうど同じようなことを考えていた友人の案と合体し、その後どんどんふくらみ、実現に向けて動き出した。
すでにホームページ(ここをクリック)ブログもでき(同じエキサイトブログで私が作ったのでリンクしてます)、ミーティングを重ねながらチラシも作って配りはじめている。
膨大な資金をどう集めるか、そのほかクリアしなければならないことだらけ。とにかく日がない(7月30日が初日)ので、にわかスタッフがあちこち走り回る日々を送っていて、ここに落ち着いて文を書く余裕がまったくなかった。
そんな中でもうひとつ、とても個人的なことも進行中。

8年ほど前、あるきっかけで私はふたたび詩を書きはじめた。
ふたたび、というのは、10代から20代にかけて詩を書いていたのに、そのあと散文に移ってすっかり詩作から遠ざかっていたから。
それがまた書き出したきっかけは、ある夜突然ことばが《降ってきた》。というより、暗闇に映画のエンドロールのようにどんどんことばが見えてきた。見えたことばを、紙とペンをひっつかんで書いていったら、それはどうやら詩なのだった。
という、ちょっと超常現象みたいなことが起きてから、詩がむくむくと出てくるようになった。特にこの数年はむくむくが激しく、ひどい日は1日いくつも書く。いきおい作品は玉石混交のまま(いや、玉はあるのか?)どんどん増えていき、もはや何百あるのかよくわからない状態になっていた。
小さい白いノートに手書きして、あとでパソコンで入力するのだけど、なまけものなので入力がぜんぜん追いつかず、ノートのページが切れたときはそこらの紙の切れはしに書いたりする適当さなので、整理もままならず。
ノートも紙切れもどんどん増殖していって何がなにやら、でも日々書いては増え、また書いては増え…の繰り返し。

一昨年、思い切ってある方に作品を見てもらった。その人は私が昔から好きだった詩人で、ひょんなことから作品を送って感想を言ってもらうという機会が何度かあった。
その方から、「まとめるつもりならここで」と出版社を紹介してもらい、編集者とメールのやり取りをして、作品を30編くらい選んで送ってみてください…と言われたところで気持ちが止まってしまった。
そしてまた書いては増え、を繰り返していたのだけど、今年に入り、あろうことか父の入院中(しかも術後の絶食、大震災の発生、原発事故…というとてつもない時期に)、ひとりの人と再会したことで急に歯車が回りはじめた。

今、経過をくわしく書いている時間がないのでものすごくはしょってしまうけれど、まあとにかくいろいろなことがあった結果、以前のところとは別の出版社から、詩集を出すことが決まったのだ。
大阪の出版社なのですでに何度か出かけて編集者と打ち合わせをして、中身のおおよそは決まり、今は装丁や帯の相談に入っている。
まったく、おそれおおいことになってしまい、ふと立ち止まってしまいそうになるがもう遅い。決まったのだから出るのである。

そんなこんなで少しこのブログの更新がゆっくりに(これ以上ゆっくりってどんなんやねん!という声が聞こえる)なると思うけれど、気長に待ってやっていただきたいと思う次第。けしてやめたりいたしません。
[PR]
by higurashizoshi | 2011-07-03 00:51 | 観る・読む・書く・聴く | Comments(6)
Commented by sowaka at 2011-07-03 13:56 x
たのしみにしてますよッ☆
Commented by きのこ at 2011-07-03 20:33 x
それはおめでとうございます。
higurashizoshiさんの書くものは、本になるべきではないか、多くの人によんでもらうべきではないか、と思ってきた一人です。
ぜひ手元に置きたいです。
楽しみにしています。
知り合いが詩人だなんて・・・・・す・て・き・・・
Commented by マッシー at 2011-07-03 23:14 x
おおおおっ!来ましたね。
おめでとうございます…ですね。楽しみ!
降ってきたんですね。体の中に蓄積してきた物が熟成し、ある日を堺に噴出したんですね。
福島のことのメールも頂きました。私にできること、考えてやってみようと思います。
Commented by higurashizoshi at 2011-07-17 00:23
sowakaさん
せっかくエールを送ってくれたのに、お返事がものすごく
遅くなってごめんなさい!
読んでもらいますね。ドキドキ…
Commented by higurashizoshi at 2011-07-17 00:25
きのこさん
なんだか過分なことを言っていただいてしまって、へへーっと
平伏したい気分です。
お返事書くより、お会いするほうが先になっちゃいましたね。
また会いましょうね。
Commented by higurashizoshi at 2011-07-17 00:28
マッシーさん
キャンプ準備の怒涛に巻き込まれ、まったく個人的な時間が
取れなくなって、お返事がこんなに遅くなり申し訳なし…
マッシーさんの文を読んでると、なんだか私は火山みたい
ですねえ。噴火のあとを確かめてくださいね。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:06
こんにちは。 今回の4..
by Disney 鴨 at 14:58
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:40
こんにちは。 アメリカ..
by Disney 鴨 at 15:39
Desney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:06
こんばんは。 今回は、..
by Disney 鴨 at 19:43
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:16
こんばんは。 今回の全..
by Disney 鴨 at 20:15
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 10:31
あけましておめでとうござ..
by Disney 鴨 at 21:35
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧