ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

この2ヶ月

2011年という年を私は、長く記憶することになるだろう。
大震災はもちろんのこと、今年はあまりにもたくさんのことが起きすぎている。
2ヶ月、このブログを休んでいた間にも、めまぐるしく多くのことがあった。

7月30日から8月11日まで、福島の子どもたちを明石に招いてキャンプ。
6月に話が出たときには、まさかこんな大きなプロジェクトになるとは思いもしなかった。
このブログを読んでくれている方にも、募金をいただいたり、Tシャツを買ってもらったり、ボランティアで参加してもらったり、たくさん応援していただいた。ありがとうございました。
本当にかわいい子どもたちと、5人の若いお母さんたち、すてきなおばあちゃんが1人、全部で34人の福島の人たちと過した宝物のような日々。
そして、これまでの人生でもっとも忙しい2週間でもあった。(キャンプの様子は、今も更新中の「明石であそぼう!たこ焼きキャンプ」のブログを見てください。)

キャンプの間に1日だけ休みをもらい、詩集のあとがき、奥付けなど最後の仕上げ作業。
キャンプ後半にはすべての原稿が印刷所に入り、あとは出来上がりを待つだけになった。
8月11日にキャンプが終わったあとは、どっと疲れが出る中、福島からのお礼の品やメール、手紙の対応に追われる。

疲れもとれ、ちょっと余裕ができたなあと思えてきた矢先の8月27日。
家のすぐそばの駐車場で鳴き続けている子ネコを発見。
なんとか外で様子を見ていたが、たまりかねて決心、子どもたちと一緒に真夜中に保護して、二階のひと部屋へ。
さすがに3匹はうちでは飼えないよね…。でもどうしてもほっとけなかったよね…。
というわけで、まさかの飼い主探しのスタート。

そして8月29日、完成した詩集が届く日。そろそろという時間に、父から電話が入る。
「今、病院にいる。また、がんらしい。明日入院、2日後手術や。」
頭が真っ白になったときに印刷所から詩集300冊が到着。開くいとまもなく、父の関係の連絡に追われる。夕方、ようやく荷を開封して、自分の詩集と対面。
翌日、診断に疑問があって、別の病院に父を連れて行きセカンドオピニオンを求める。やはり手術やむなし、という結論。
さらにその翌日、今度は母の認知症の主治医とのトラブル解決に医院へ。やっと終わったら父から電話。「出血が止まらん。すぐ病院に行く。」
2月に大腸がんの手術をした病院へ私も走り、処置中の父と対面。主治医と話し、翌日手術と決まる。

9月1日、父の手術は無事終わった。それから今日で二日、父は歩行も食事も始め、いちおう順調な経過をたどっている。
そして今日は台風が接近していて、父の「絶対今日は来るな」という命令に従って、ひさしぶりに終日家にいる。

キャンプのブログを毎日更新するのと、大量のメールや連絡にずっと追われ続けて、思いがけないこともつぎつぎと起きて、おまけにもうひとつ別にブログも始めたりして、今日まで「ひぐらしだより」には手をつけられなかった。更新を待ってくれていた人がいたら、長い間むだ足をさせてしまってすみません。
どんどん書く、というわけにはいかないけれど、ぼちぼちとまたつづっていきます。
[PR]
by higurashizoshi | 2011-09-03 16:44 | 雑感 | Comments(6)
Commented by じゃが丸 at 2011-09-04 08:43 x
ずっとずっとお待ちしてました。
もちろん、たこ焼きキャンプのブログは拝見してましたよ。
でもやっぱり
ひぐらしだよりの再開を心待ちにしてました。
お父様のこと、心配ですね。
ご両親が平穏な日常を取り戻せる日が早く訪れますように。

詩集の刊行おめでとうございます。
可能ならば、私も是非一冊手元に置かせていただきたいです。
また近いうちにお会いできることを祈りつつ。
Commented by きのこ at 2011-09-04 17:25 x
どうされているかなぁ…と思い巡らしていました。

たこ焼きキャンプのブログをみながら、あまりの忙しさに、きっとスタッフさんはすごい気力を振り絞って毎日やり抜いておられるんだろうなと、遠くからただ応援の気持ちでいるだけでした。

本当にお疲れ様でした。

キャンプが終わってからも、大きな余震が来たりして、知り合った人たちのことだけに余計に心配が募ることもあると思います。

ゆっくりと心身を休められれば良いですが、なかなかそうはいかない感じですね。

なんとか乗りきって下さい…と祈っています。

それと詩集、おめでとうございます
数に余裕がありましたら是非とも一冊購入させてください
Commented by higurashizoshi at 2011-09-07 11:43
じゃが丸さん
待っていただいてたんですね、ありがたいです…
やっとなんとか戻ってこられました~
それにしてもジェットコースターな日々で、今の願いは
「静かな毎日がほしい…」ということ。
映画のことや本のことをじっくり書いたり、またしたいな~

でもキャンプ関係もまだまだこれからいろいろ続きそうなので、
ぼちぼち自分のペースも取り戻していこうと思っています。
詩集、読んでいただけるとうれしいです。ご連絡しますね。
Commented by higurashizoshi at 2011-09-07 11:53
きのこさん
キャンプ、応援して見守ってくださっててありがとうございました。
お手伝いできたらって言われていたので、声をかけたかったのですが、
実際あまりの忙しさに連絡する隙すらない状態でした。。。
でも、きのこさんのようにそっと見守ってくれてる人のまなざしは
感じていて、すごく支えられてたな~と思います。

詩集、読んでいただけたらうれしいです。今週末くらいにはアマゾン
とかでも買えるようになるそうなんですが(本人もよくわかってない)
… 直接お送りしたほうがいいかな?
Commented by マッシー at 2011-09-20 00:26 x
ブログ再開に気づくのが遅れまして、今頃ですが、詩集、おめでとうございます。私も是非に買わせていただきたいです。アマゾンで買ったらいいのかな?タイトルを教えていただけたら…。

それからたこやきキャンプお疲れ様でした。たいした応援もできなくて、すみませんです。でもいただいたメールは、一緒に寄付してくれた同僚にもプリントアウトして渡しました。

お父様、とても気丈なすごい方ですね。ご心配のことと思います。ご回復をお祈りしています。
それにしても、怒涛の日々を送ってますね。どうぞお体に気をつけて。
Commented by toburensyuu at 2011-09-20 22:17
マッシーさん
やっと再開しました!…といいつつまたすぐ停滞してますが(ぽりぽり)。

アマゾンになかなか出なくて、出版社に聞いたら「混んでるんですね~」って…。
本人と同じように、本もペースが遅いみたいです。
もう少し待ってもらうか、直接お送りすることもできますよ。ご希望教えてください。

キャンプのお礼メール、同僚の方にも見せていただいたんですね。
ありがとうございます!
ほんとにたくさんの方が応援してくれて、感謝でいっぱいです。

とにかくいろんなことがありますが、来る波来る波を乗り切り、
彼方へ(どなたへ?)泳いでいきたいです。
また書きますので(なるべく早く…)おいでください。

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 14:59
いやー、楽しかったです南..
by bikegogoy at 22:38
伝わってきます。なんてい..
by まにまに at 10:40
まにまにさん 読んでく..
by higurashizoshi at 22:45
先輩、すごい旅をしたんだね。
by まにまに at 18:27
おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15
こんばんは。ひぐらし草子..
by Disney 鴨 at 20:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 08:28
こんにちは。 男子SP..
by Disney 鴨 at 17:05

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ