ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

臨海スポーツセンターチャリティイベント(その3)

臨海スポーツセンターのチャリティ、大詰めのところまでいくのに何日かかったことか…
読んでくださってる方、申しわけない。
しかしどうしても時間が作れない間も、脳内リピートは続いていた!(ほんとか?)

今、名実ともに日本の男女トップ選手といえばこの二人。
(とっても仲良しだそうです。写真がとってもちっちゃいけど、ほのぼのしてるから許してね。)
d0153627_0575268.jpg

それなのに(前から言ってますが)なぜか華々しく取り上げられることの少ない鈴木明子選手。
そのつつましい存在感が個人的にはまた良いのだけど、特に昨シーズンの快進撃、しかも出場した国際試合すべてでメダルを持ち帰るという偉業、しかも普通はジュニア時代からでないと身につけられない3-3のコンビネーションジャンプに、26歳にして初めて挑んでみごと体得、という常識破りのスゴイ人なのだ。

この3月で27歳になり、これからは引退の文字がいつ出てくるか、ファンにはずっと気がかりが続く。
でも実は鈴木選手のピークは今なのではないかと思えるほど、すごい成長を遂げているし、本当に選手としてスケールが大きくなったと思う。

彼女の滑りはどうしてもこの眼で観たいと思っていたから、この日の《生あっこちゃん》は本当に楽しみだった。
あっこちゃんといえば、大ちゃんと同じく「化ける」選手。妖艶なタンゴをものすごい目力とディープエッジで滑って観客を巻き込むかと思うと、弾けるような愛らしいキャラクターを演じてみせる。

この日のプログラムは「ラベンダーの咲く庭で」。
これは銅メダルに輝いたこの世界選手権の前に、もし上位に残ってエキシビションに出られたら…という思いで新しく作っていたプログラムだそうだ。
その謙虚に秘めた思いがあふれるようなエキシビションをテレビで観て感動していたので、これを観られてよかった。
d0153627_2332596.jpg

ラベンダー色の美しい衣装のあっこちゃんが位置につき、音楽が鳴り出し、彼女が動き始めた瞬間、さあっと周囲の空気が変わった。
やわらかいオーラが氷の上から広がって、優しくあたたかい気持ちにみたされていく。
ジャンプに少し乱れがあったものの、スピンやスパイラルが本当に気品があって綺麗で、いつまでもこの空気の中にひたっていたい、という幸福感でいっぱいになった。
今シーズンのプログラムも本当に楽しみ。どうか最後の競技プログラムになりませんように…!


そして最後に登場。客席は騒然。神戸のチャリティのときと同様、このために来ていた大ちゃんフリークの方たちの熱気がすごい!
d0153627_2373618.jpg

できれば今話題の新しいエキシビション「ピアソラのタンゴ」をと思っていたが、神戸に引き続き「ロクサーヌ」でした。

なんと濃いのでしょう。なんと音のひとつひとつと、からみあっているのでしょう。なんで首をあんなふうに動かして滑れるのでしょう。
リンクを降りるとあんなにボッとした青年なのに、まるで悪魔みたいです。
「やっぱりこら、すごいわー」
と、思わずおっさんのような吐息が出てしまう。演技が終わるまで、息を止めてたんですね。

宣言しているソチ五輪後の引退まで、あと2シーズン。つまりあとたった4つしか、この人の競技プログラムを観られないんだな、と思うとなんだか厳粛な気持ちになる。
モロゾフなんか(失礼)とまた組んで、大丈夫なんだろうか。という心配もあるけれど、ともかく思うのはケガなく健康で、納得のいく最後の2年を滑りきれること。それを観られること。
と、これはもはやおっかさんのような心境になっているぞ。

演技終了後、臨スポで練習するたくさんの子どもたち、大人たちのスケーターが氷上に入ってきて、選手たちはそれぞれにリンクの存続を訴えていた。
d0153627_2413372.jpg

副知事はとっくに帰ってたけど、大ちゃんがロクサーヌの悩殺シーン(古い)を維新の会の女性議員の目の前でやったので、議員さんたちが興奮して大変なことになっていたから、その部分では確かな効果があったに違いない(!?)
まだまだ道は遠いようだけど、どうかこの大事なリンクが閉鎖されることなく続いていくことを願って募金をさせていただきました。

募金のときはまた大ちゃんの前に行って話すというトンデモないことを神戸に続いてしてしまい、あっこちゃんも間近でちょっとだけお話しさせていただき、もはや眼がきらきらに耐えかねて閉じられないような気持ちでございました。


というわけで長々おつきあいいただきました臨スポチャリティ。
明日から私、2週間ほど別世界に行くことになっているので、その間ひぐらしだよりは休業いたします。
コメントはすぐ返せないけど、ちゃんと読ませていただきますのでウエルカム。
もちろんそのあと、しっかり復活しますからね。うんうん。
[PR]
by higurashizoshi | 2012-07-27 02:44 | フィギュアスケート | Comments(2)
Commented by プーアル at 2012-07-30 20:56 x
忙しい中チャリティイベントの事アップしてくれてありがとうございます。

フィギュアスケート大好きな私にとってはひぐらしさんのブログを読むだけでまるで自分が会場に行って来たかのような錯覚に陥ってしまうくらい!!すっごくうれしい!!ありがとう!!

大ちゃんのロクサーヌの悩殺ポーズ観たかったわ~^^

それに大ちゃんとまたまた言葉を交わせたなんてこりゃ~もう私だったらその場で気絶してますよ(笑)

シーズンが待ち遠しいです!!



Commented by higurashizoshi at 2012-08-12 13:21
プーアルさん
コメント読んではいたけど一向にお返事できなくてごめんなさい!
ようやくシャバに帰ってまいりましたよ。

気づけば今シーズンのグランプリシリーズ開幕まで、あと2ヶ月ほど。
いまだ多くの選手の新プログラムは発表されてませんが、いやー待ち遠しいです。

大ちゃんの悩殺ポーズはすごかったですよ…
女性議員さんたちの我を忘れた熱狂もすごかった。
今シーズンはどんなことしてくれるんでしょう。

いつも、つたないフィギュア記事を楽しんでくれてありがとう!
またぼちぼち書きますね~

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 14:59
いやー、楽しかったです南..
by bikegogoy at 22:38
伝わってきます。なんてい..
by まにまに at 10:40
まにまにさん 読んでく..
by higurashizoshi at 22:45
先輩、すごい旅をしたんだね。
by まにまに at 18:27
おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15
こんばんは。ひぐらし草子..
by Disney 鴨 at 20:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 08:28
こんにちは。 男子SP..
by Disney 鴨 at 17:05

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ