ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ソチ五輪女子 ショートプログラム

明け方まで生中継、最後まで観てました。
第1グループあたりは連日の睡眠不足のため眠気との戦いで、テレビの前でときどき意識が薄れておりましたが、そのあと覚醒。第3グループのキム・ヨナ選手で、大覚醒。
そのあとは眠気どころではない、感動・極度の緊張・茫然自失という3つの感情を行ったり来たりが続き、そして… 明け方4時過ぎ、最終滑走の浅田真央選手の演技が終わったときはあまりの無常観で世界が真っ白に見えました。

おそらく、その時間にあの演技を見つめていた日本中の、世界のフィギュアファンが「こんなことが起きるはずがない」という感情に支配されたのではないだろうか。
女子ショートを観終わって、眠ろうとしてもなかなか寝つけなくて、数時間寝たら目が覚めてしまい。
「あれは悪い夢だったのでは」と思いたかったのですが、思えるはずもなく。

私は鈴木明子選手が大好きで、浅田選手のことはもちろん応援してきたけれど、特別彼女のファンというわけではないのです。
ただ、フィギュアについて知れば知るほど、真央さんのこれまでの不断の努力、真面目すぎるほどのひたむきさを感じ、その努力が彼女の望み続けた「金メダル」という形で報われれば…と思っていました。
いや、たとえ望みどおりに金が獲れなくても、少なくともメダリストになって有終の美を飾るのは当然、と思いこんでいたし、それ以外の結果は考えてもいなかったです。

やっぱり、オリンピックは恐ろしかった。
今は、どうかフリーで彼女が「少なくとも、これは自分のスケートだ」と思えるだけの演技をして終わることができるのを祈るばかりです。でなければ、あまりにも彼女のスケート人生が報われない。






ソチ五輪女子ショートプログラムの結果です。

1位、韓国のキム・ヨナ選手。
d0153627_1759556.jpg

すべてのジャンプ、スピン、ステップ、あぶなげな部分がまったくありませんでした。途切れることのない演技の流れ、情感を見せる音楽表現、すべてにおいて安定のヨナ度でした。
あとで談話を読むと、非常に緊張していて、自分では決していい演技ではなかったということですが…この盤石の強さ。彼女は自滅しませんね。メリチャリの強さと同種のものを感じます。最強にタフなアスリートであり、勝負に挑むとき迷いがない点において。
技術においてもメンタルにおいても、ここまで強い女子選手はほかにいない、とあらためて思いました。







2位、ロシアのアデリナ・ソトニコワ選手。
d0153627_181324.png

「どりぃやあああ!」切り込んできました、みごとに切り込んできました。
リプばっかりメダルメダルと言ってんじゃないわよ!ロシア選手権で優勝したのはあたしなのよ!とばかりに、アデリナがその持てる力を爆発させました。
シニアに上がるのが早かった上、ロシアは下からの突き上げがすごいので中堅みたいに見えてるけど、実はまだ17歳。まだまだこれからの選手です。
シニアに上がって以来、この五輪でのショートが一番いい演技だったのではないかな。そのくらい充実した内容でした。いやあ、虚を突かれた。







3位、イタリアのカロリーナ・コストナー選手。
d0153627_182965.png

団体戦に続き、いやそれよりもさらに、上質な演技でした。
トリノ、バンクーバーと、世界トップの実力がありながら五輪ではことごとく下位に沈んできたカロリーナが、最後の五輪でこんなに花開くとは。
観ている誰もが幸福感につつまれるような美しい「アベ・マリア」。ジャンプを跳ぶときですら、ほほえみを絶やさない演技。彼女にしかない、うねるような深いエッジワーク。
これまでメンタルの弱さ、不安からくる失敗に泣いてきた彼女は、今季後半、何か大きなものを肩から下ろすことに成功したのだと思うのです。それは何なのだろう。




ショート1位から3位までは、すべて74点台。
1位ヨナと3位カロリーナとの差はわずか0.5点。
ここはメダルの色争いが熾烈をきわめます。すべてはフリー次第。

そして3位と4位との差は約5.5点離れているので、よほどの崩れがない限り、メダルはショート1位から3位のヨナ、アデリナ、カロリーナに確定とみていいのでは。






4位、アメリカのグレイシー・ゴールド選手。
d0153627_1824661.png

彼女も強かった。まったく崩れる部分がなく、自分の滑りを最後までやり切りました。
グレイシーもまだ10代。これだけ五輪でも力が出せることを証明し、今後どこまで高みにいけるのか期待される選手です。
フリーではたぶん、少しでもメダルに近づくため、彼女らしい攻めの演技で来ると思う。さてどこまで食い込めるか。







5位、ロシアのユリア・リプニツカヤ選手。
d0153627_1831894.png

世の中に、絶対、ということはないのですね。
絶対ミスをしない、という滑りをこのところ続けていたリプちゃんが、ここで大きなミスをおかしました。3×3コンビネーションとダブルアクセルを軽々と決めたあと、単独の3回転フリップで転倒、しかもダウングレード。今の彼女にはありえない失敗。
この瞬間、15歳の手からあとかたもなく金メダルが消えました。
あとはフリーを完璧に滑り切って、どれだけ点が出せるか。まだまだ彼女の未来は長いのです。これからです。







6位、アメリカのアシュリー・ワグナー選手。
d0153627_1834640.png

全米選手権のときのような崩れはありませんでした。自信を持って、着実に滑っていました。コンビネーションの2本目は回転が足りなかったものの、それ以外のミスはなし。
このかっこいいショートプログラムを、五輪でかっこよく滑り切れてよかった。ちょっとあっこちゃんの「キルビル」思い出すプロです。







7位、アメリカのポリーナ・エドマンズ選手。
d0153627_1843044.png

足の長い選手はいろいろいるけれど、こんなに手の長い選手は見たことないなあ…とあらためて思いました。
15歳で、ジュニア上がりのまま全米でブレイクして五輪に来て、何のプレッシャーも何のしがらみもなく、天衣無縫に軽々とジャンプを決めてパーソナルベスト更新。あらそうなのね。
リプもそうですが、こういう10代半ばの選手を(特に五輪で)見ると、ベテラン選手の血と汗と涙を思ってちょっと無常観にさらされる私。
これから体形変化も大きいでしょうし、まだどんな選手に育つのか未知数。ただすごい才能の持ち主なのは確かです。







8位、日本の鈴木明子選手。
d0153627_18155165.png

足の指のケガが悪化して、当日の練習ではジャンプがほとんど跳べなかったという報道があり、ただただ心配していました。
だからジャンプミスがあるだろうというのは予測の上で見たのだけれど、コンビネーションが一本目両足着氷、しかもダウングレードになるとは…。でも、そのあとのルッツにダブルをつけてリカバリーした瞬間は命拾いした思い。ああ怖かった。
あっこちゃんの思い描いた最高の「愛の讃歌」にはならなかったかもしれないけど、古澤さんのバイオリンに乗せて後半は滑る喜びをリンクに振りまき、彼女にしかできないスケートだったと思う。
フリーでも結果を気にせず、純粋にあっこちゃんらしく滑り切ってほしい。どうか、フリー演技後も笑顔がありますように。
d0153627_1852019.png







村上佳菜子選手は15位。
d0153627_1855036.png

今回の女子ショートは、ありえないミスをおかした選手と、着実に力を出せた選手との明暗があまりにも大きかった。そして、佳菜子ちゃんも前者のひとりになってしまいました。
ジャンプも絶好調、こんなに試合前に調子がいいことはない、と本人が言うほどだったのに。彼女は少なくとも、それほど背負う重圧は大きくなかったはずなのに。
でも、そんなことは言っても仕方がないんだろうな。理由はわからない、刹那の出来事なのだろう。町田選手のショートでのミスとよく似た、大事なショートで3回転がシングルに抜けるというまさかの失敗。しかもスピンのレベルも取れなかった。
フリーはもう、ああしようこうしようと思わずに、できるだけ無心で滑ってほしい。そしてこの経験をこれからに生かして強くなってほしい。







浅田真央選手、ショート16位から今夜フリーに臨みます。
d0153627_1873859.png

誰も何も彼女に言うべきではないと思う。ただ黙って見守ることしかないと思う。
彼女が特別なスケーターであること、この五輪のために力を尽くしてここまできたことを、世界中が知っているのだから。

スケートの神さまが、どうか今夜すべての選手に温かい手をのべますように。
[PR]
by higurashizoshi | 2014-02-20 18:17 | フィギュアスケート | Comments(0)

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:53
こんばんは。 ひぐらし..
by Disney 鴨 at 22:17
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 16:30
bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 16:13
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:57
お久しぶりです。忙しそう..
by bikegogoy at 07:10
なみさん ずいぶん長く..
by higurashizoshi at 12:52
初めまして。マリンメッセ..
by なみ at 17:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 23:49
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:03

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ

画像一覧