ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忌野清志郎展@手塚治虫記念館

昨年秋からずっと機会を待っていて、2月20日の終了までに何とか!と思い続けて、ようやく行けた。

忌野清志郎展~手塚治虫ユーモアの遺伝子~
d0153627_21282128.png


会場は、こちらも以前から行きたいと思ってチャンスがなかった、宝塚市立手塚治虫記念館。
宝塚という街を訪れたのは、たぶん高校生のとき以来? 長年の関東放浪の経歴があるとはいえ、いちおう関西人だというのに何たることでしょう。

宝塚駅からの道すがら、おお~これが宝塚大劇場か(すでに記憶がない)。
たまたま宝塚歌劇の休演日だったので、あたりは閑散としてたけれど、いつもはきっと付近一帯が華やかなのだろうな。
d0153627_21344399.png


手塚治虫記念館へ。
開館20周年とのことで、もうそんなにたつんだなあ…とびっくり。
d0153627_21393871.png

近くには手塚マンガのキャラクターたちがあちこちに。
d0153627_21363895.png

ブラックジャックの靴のサイズ、意外に小さいよ?
(これは私の足ではありませんが)
d0153627_213792.png


中に入るとキャラクターたちの洪水。
タタもミミも、大量の手塚マンガを読んで育っているので、みなさんお世話になりました!と懐かしさいっぱい。
d0153627_22175827.png

手塚さんが亡くなられて、もう丸26年にもなるんだ…!
長生きされていたら、今のマンガやアニメ、IT文化にどんなふうにコミットしていたかなあと思う。
d0153627_2223562.png



手塚さんの娘さんが清志郎ファンだったこと、清志郎もまた手塚マンガのファンだったことなどで実現したというこの企画展。
入口から見える写真に、もう胸が熱くなる。
d0153627_0433439.png

展示のメインは、清志郎が描いた油絵を中心とした絵画、イラストと、
そしてこれらのステージ衣装。
衣装部分だけは写真撮影可だったので、撮らせてもらった。
d0153627_0442788.png


モニターの中では、清志郎が気持ちよさそうに歌っていた。
タイマーズ時代の野外ライブと、喉頭ガンからの《大復活祭》、あの武道館ライブ。
友だちが「行ってきた!キヨシロー元気だった!」って、復活Tシャツを送ってきてくれたのがついこの前の事みたいだ。

それなのに、それからあっという間にガンの転移がわかり、ふたたび療養に入り、2009年5月。
清志郎は流星のように、いってしまった。

このブルーのド派手衣装は、大復活祭のステージで着たものだね。
こんな服、清志郎にしか似合わないよね。
d0153627_103881.png


もう着る人のいない衣装を見ながら、「トランジスタ・ラジオ」を聴いていたら不覚にも涙が次から次から流れてきた。
ふと気がつくと隣に立ってモニターを見上げてる男の人も、涙を何度もぬぐっていた。

いなくなってもうすぐ6年。
ただ、好きだったというだけで、今もこんなに他人を泣かせることができるなんてね。
ニクいやつだ。清志郎。


「冬の十字架」をはじめ、清志郎のたくさんの絵画も見ごたえがあった。(企画展HPの写真から)
d0153627_183385.jpg

中でもひときわ強烈だったのは、「八月の自画像」。
この写真の左側にある、青い背景の、スキンヘッドの自画像だ。
2006年8月、喉頭ガンの治療のために髪がすべて抜け落ちた自分を、真正面から描いた絵。

この絵の、自分の中の深い闇を見ているような、それでいて限りなく恬淡としたまなざし。

ああ、覚悟していたんだな。
そうも思い、
長生きしてたら、こんな味のあるジイサンになったんだろうな。
そんなふうにも思った。
自分の未来を、すでにここで描いてしまったのかな、なんて。


大好きだった手塚治虫の記念館で、こんな素敵な企画展をしてもらって、清志郎はきっと照れくさそうに、でもすごくうれしそうにしているだろう。
手塚先生はどう思っているかわからないけどね!

これまでの私の人生の、たくさんの場所で深く刻まれた清志郎の歌声。
もう二度と会うことはできなくても、新しい歌を聴くことはできなくても、
清志郎はいる。いないけど、いるのだ。ずっとずっと。
そう思えた日だった。
[PR]
by higurashizoshi | 2015-02-13 01:26 | 観る・読む・書く・聴く | Comments(3)
Commented by tsurukame_ko at 2015-02-13 08:53
いるのだ。ずっとずっと。に共感。
トランジスタラジオ、わたしも大好きな曲です。
Commented by higurashizoshi at 2015-02-14 22:23
tsurukame_koさん
ありがとうございます。
忘れない限り、きっと生き続けてる。アーティストとして、清志郎として。そう思います。
Commented by higurashizoshi at 2015-02-14 22:29
tsurukame_koさん
今ブログにお邪魔したら、体調くずされて大変な中だったのですね。
すみません、コメントの仕方がわからないのでここで。
早く回復されますように!

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

初めまして。マリンメッセ..
by なみ at 17:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 23:49
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:03
bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 14:59
いやー、楽しかったです南..
by bikegogoy at 22:38
伝わってきます。なんてい..
by まにまに at 10:40
まにまにさん 読んでく..
by higurashizoshi at 22:45
先輩、すごい旅をしたんだね。
by まにまに at 18:27
おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ

画像一覧