ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

全米選手権2017終了、ネイサン・チェン選手の大記録

全米選手権が、ネイサン・チェン選手の偉業を刻んで興奮のうちに終わりました。

アメリカ合衆国に、人種や障害、性別などへの差別と偏見をあらわにする前代未聞の大統領が誕生したのとちょうど同じ時期におこなわれた、この全米選手権。

男女シングルの優勝者は、中国と台湾にルーツをもつ17歳の、チェン(陳)という同じ苗字の少年と少女でした。移民排斥を声高に叫ぶ人々が、喝采をもって迎えた新しい大統領。一方でアメリカ各地で、新政権に対する抗議の動きが湧きおこる中での大会でした。

今日はひとまず、ネイサン・チェン選手がついに成し遂げた《フリー演技の中で5回の四回転を完璧に成功》という信じられないニュースを記しておきましょう。

四回転のルッツ(コンボ)、フリップ、トゥループ(コンボ)、トゥループ、そして最後にサルコウ。それら5つの四回転ジャンプのすべてに加点がついています。わずかな疵としては、後半の3回転のコンボで着氷詰まりがあったことくらい。あとはすべてにおいて安定した、端正な演技でした。

興奮していたのは観客とコーチ、テレビの前の私たち。(生中継実況の赤平アナと解説の岡部由起子さんも、あまりの興奮に若干壊れ気味でした!)

当のネイサンは、もちろんうれしそうでしたが、演技後も実に落ち着いたものでした。(キスクラでまったく息が上がってなかったのにもビックリ。スタミナ半端ない!)

d0153627_00182765.jpg

国内選手権ゆえ、得点は参考記録となりますが、今回ネイサンが叩き出した超高得点318.47は、羽生選手の持つ世界歴代1位の総合得点330.43に次ぐ世界歴代2位のスコアです。まだ17歳のネイサンがこのまま大きなケガなく順調に伸びていけば…。結弦くん、今ごろ心がメラメラ燃えているでしょうね~。

さて、この歴史的なフリー演技はこちらでご覧ください。↓
(なんかブログの様式が変わったので動画はこういう埋め込み?になったらしいです)
一番最初にチラッと、ネイサンの直前滑走だったジェイソンの顔が映ります(涙)


全米男子、ほかにもたくさんのすばらしい演技があり(もちろんジェイソン・ブラウン選手も!)、それらについては演技動画の紹介も含め、なるべく早く更新したいと思います。

でないと、欧州選手権が始まってしまうがな!


*******


[PR]
by higurashizoshi | 2017-01-24 00:26 | フィギュアスケート | Comments(2)
Commented by Disney 鴨 at 2017-01-29 19:43 x
こんばんは。
今回は、とうとう、国内戦で、ネイサン事件が起きりましたね。ネイサン選手は、SPでは、2位のマイナー選手に20点近い差を付けていたので、4種類5回の4回転に挑戦して来ることは、想定内でしたが、それを全部加点付きで成功とは、びっくりポンでした。しかも、演技終了後、息が上がっていなかったことに至っては、ひぐらし草子さんも、ご記憶のように、今のネイサン選手の年齢の時、ゆづは、ネイサン選手ほど多くの4回転を飛んでいなかったのにもかかわらず、演技終了後は、良く息が上がっていたので、びっくりポンを通り越して、開いた口が塞がりませんでした。
ところで、ネイサン選手の演技が終了したとき、待機室で、スタオベをしておられた、ジェイソン選手は、内面的に「男前」ですね。ジェイソン選手は、ネイサン選手と4大陸・世界選手権に行くことになったので、4大陸選手権がまだ始まっていないのに、鬼が笑う話ですが、世界選手権では、平昌五輪の出場枠を3にして来ることを期待しています。そのためには、4大陸選手権で、「これぞジェイソン・ブラウンだ」というような演技をして、世界中のスケート関係者に印象付ける必要があると思います。
また、昨シーズンのGPFで、ゆづが、2回目の総合300点越えをしたとき、待機室で、韓ドラの1シーンに出て来るような「ひれ伏し」ポーズを取って、ゆづの優勝を称えた、ハビーも、内面的に「男前」スケーターだと思いました。ハビーは、あのロシアのスケート皇帝でさえも、成しえなかった、欧州選手権5連覇を果たしましたが、今シーズンのFS「エルヴィス・プレスリーメドレー」は良いプログラムなので、平昌五輪シーズンに持ち越してくれないかな。
Commented by higurashizoshi at 2017-01-31 01:06
Desney 鴨さん
やっとネイサン以外の全米男子についても書くことができました~。なんだか今回の全米男子は、《ネイサンと、それ以外》って感じで意識が分かれてしまいます。そのくらい別次元だったってことですね。
ネイサンのスタミナには感服します。おそらく、体力はもちろんのこと、無意識のうちに効率のよい呼吸や力の使い方ができる選手なんでしょうね。

ジェイソン、待機室でスタオベしていたんですね~。その映像は見逃してました。でも目に浮かびます。ジェイソンも、そしてハビーも、他選手をたたえることを忘れない、気配りのできるすてきな選手ですよね。ユーロのことも早く書きたいものです。四大陸もほんとに楽しみです。

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:53
こんばんは。 ひぐらし..
by Disney 鴨 at 22:17
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 16:30
bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 16:13
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:57
お久しぶりです。忙しそう..
by bikegogoy at 07:10
なみさん ずいぶん長く..
by higurashizoshi at 12:52
初めまして。マリンメッセ..
by なみ at 17:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 23:49
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:03

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ

画像一覧