ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

きいちゃん(2)

車を買う…?
そう考えても、どうも現実感はなかった。
しかしとりあえず、車の広告など眺めているうちに、「買うとしたら、こういうのがいいよね」「買うとしたら、こんなのは絶対やだ」と、なんとなく盛り上がっていく家族。
「おじいちゃん・おばあちゃんとかも、みんなで乗れないと意味ないよね」「とすると最低6人乗り?」「普通の車って何人まで乗れるん?」「だからァ、ワゴン車じゃないと…」
気づけばいつしかワゴン車のカタログを集め始めることに。
でも、カタログをいくら眺めても「デザインがあーだこーだ」と品評するか、値段を見てみんなで肝をつぶすくらいで、ちっとも話が進展しない。
そこで運転歴の長い、姉の連れ合いのパルさんに相談してみた。
パルさんいわく、「とりあえず、実物を見に行ってみましょう」。
姉とパルさんが真っ白なセダンで迎えにきてくれ、こっちは家族一同、行楽気分でホイホイと販売店めぐりに出発した。
ん、まてよ…。車、すでにもう、買うことに? いつの間に?

最初に行ったT店で、とってもデザインのいいステーションワゴンを見る。カタログでもみんな気に入ってた車だ。
「ご試乗できますよ。どうぞ、どうぞ」と営業のお兄さん。
「わーい」とみんなで車に駆けよる。だがしかし、である。運転…???
「パルさん、運転して」と私は小さな声で頼んだ。いつもおおらか~なパルさんは、
「いいですよお」と何も気にすることなく、運転席に乗り込んでくれた。
「すごい、静かですねぇ。ハンドルも軽い」私たちを乗せたパルさんは、感想をのべながらスムーズに走る。助手席で私はパルさんを見つめ、思っていた。

そうか、運転って、こんな感じでするんだったねえ…。


それから数週間後。
私は車を買っていた。
あのあといくつかお店を回り、試乗した(パルさんもしくは営業の人が運転した)。
でも最初に見たステーションワゴンを家族全員が気に入ってしまい、あとはノリにまかせて一気に話が進んでいった。
暑い暑い8月はじめ、とうとう納車の日が来た。
イケメンで親切な、担当のKさんが車を持ってきてくれた。ギラギラの陽ざしの下、新車はサンゼンと輝いていた。タタもミミも大喜び。
のちにきいちゃんと命名されるわが家の愛車との、感動の出会いであった。
手続きも全部終わり、キーを渡された。
「あの、それでKさん…」と私は言った。
私が長年ペーパードライバーだったことは、Kさんに言ってあった。
「あ、はいはい。ちょっと乗ってみましょうか」
納車のあと練習につきあってほしいという申し出を、Kさんはこころよく承知してくれてたのである。

「さあ、どうぞ」Kさんにうながされて、私は運転席に座った。
助手席にKさんが乗り込んできた。
「じゃ、軽くちょっとそのへん、走ってみましょうか」
「え」
「とりあえず、エンジン、かけましょうか」
「エンジン…」
 Kさんの口調が、少し不安な感じに変わってきた。
「キーを差し込んで、そこに…それで右に回して」
「ちょっと、ちょっと待ってください」と私。
「なんですか」Kさんの口調は、不安というより、悲しげになってきた。
「あの…足もとに二つ、踏むとこがあるんですけど…」
 Kさん沈黙。
「…どっちがアクセルで、どっちがブレーキですか?」
[PR]
by higurashizoshi | 2008-02-12 22:54 | 雑感 | Comments(6)
Commented by テル at 2008-02-12 23:51 x
あはは、実は、実は、久しぶりに私もレンタカーすると
これやるんですよ…

<ん?こっちがアクセル、こっちがブレーキだったよな>…と心の中で自分で自分に話しかけるの。
Commented by higurashizoshi at 2008-02-13 13:21
テルさんもそんなことあるんだ!
この話、思い出して書きながら、なんか自分で笑ってます。
今客観的に見ると「それでふつう買うか?新車」と思いますねー。
でも私の人生、こんなのばっかりです。

ところで、アクセルもブレーキも右足で踏むから、わからなくなるっていうのも
あると思うのですよ。
なんで右足と左足に分けないんだろう… 
誰か教えてほしい!
Commented by ようこ at 2008-02-13 14:23 x
higurashizoshiさん、はじめておじゃまします(^。^)

車は便利ですよね。と言っても、私は免許すら持っていませんが・・。
子どもが小さいとき何度も取ろうかと思ったけど、結局取る意欲を失くし、今は長女に「早く免許取って~」と送り迎えに使おうと狙っています。
免許がないと身分証明に困るときがあります(保険証じゃだめな時があるので、パスポートももっていませんし・・)

お話しの続き、楽しみにしています。
Commented by ホッキョクグマ at 2008-02-13 20:09 x
>なんで右足と左足に分けないんだろう… 
 以前腰の具合が悪くて、右足のみの操作が苦しかったとき、左足でブレーキ踏んでみましたが、力の加減が上手くいかず(たぶん、マニュアル車の時の感覚を体が覚えていて、クラッチを踏む感覚になってしまったのでしょう)、ものすごい強く踏んでしまい、後続車がうたら間違いなく追突されてしまっていたと思います。
 普段無意識に右足の感覚に頼っているせいか、右足と左足のバランスよくアクセル・ブレーキ操作するのはかなり難しいかも・・・・・
 って言う以前に、アクセルとブレーキの両方踏む状況って、車ではあまりないので片足で操作するようにしているのではないかと。
Commented by higurashizoshi at 2008-02-13 22:04
ようこさん、ようこそいらっしゃいました!(シャレです)

車って、運転大好きって人以外は、ほんとは「乗せてもらう人生」のほうが
ずーっといいと思いますよ~。私もそっちの方が向いてるのはあまりにも
明らかなんですけど、因果でございます…。
そうそう、身分証明、免許がないとほんと不便でしょ。これすっごく不公平だと
思います。なにかのたくらみではないかと勘ぐってしまいます。

またいつでもいらしてくださいね~
Commented by higurashizoshi at 2008-02-13 22:23
ホッキョクグマさん、実戦的なお話しですね。
私も昔はマニュアル車に乗ってました。
そうでした、左足で踏むペダルがありましたね!マニュアル車。
クラッチっていうんでしたっけ。ところでクラッチって何だったかな…

いやそれはともかく、アクセルとブレーキを右足・左足で踏みわけしないのは、
両方を同時に踏むことがないから、と。なるほど。
でも、ときどき踏み間違えの事故があるでしょ、止まるつもりで急発進して、
あわててブレーキ踏むつもりでさらにアクセルを踏んでしまい…という。
踏みわけするシステムになってたら、そういう事故は起きないだろうと
いつも思うんです。(私、絶対やりかねないのでひとごとじゃないのだ。)

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 14:59
いやー、楽しかったです南..
by bikegogoy at 22:38
伝わってきます。なんてい..
by まにまに at 10:40
まにまにさん 読んでく..
by higurashizoshi at 22:45
先輩、すごい旅をしたんだね。
by まにまに at 18:27
おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15
こんばんは。ひぐらし草子..
by Disney 鴨 at 20:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 08:28
こんにちは。 男子SP..
by Disney 鴨 at 17:05

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ