ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

春の海

二週間ほど前、明石海峡で船の衝突事故があった。
ベリーズ船籍の一隻の貨物船が沈没し、フィリピン人の船員1人が亡くなり、3人が行方不明になった。
場所は、わが家からほんの5分の海岸から、東へ少し行ったあたりの沖合だ。

この一隻の船が沈んだために、今このあたりの漁協は大変な状況になっている。
今はイカナゴ漁、そして海苔漁の最盛期だからだ。
海苔といえば有明海が知られているが、実は海苔の生産量日本一は明石海峡なのだそうだ。

ちょうど私が大騒ぎでくぎ煮を炊いた日が事故の数日後で、中止されたイカナゴ漁はそのときはいったん、再開されていた。
ところが、沈んだ船から燃料の油がもれ続け、それがイカナゴに付着しているのを漁師が見つけ、イカナゴ漁は全面自粛になった。
イカナゴのシンコの季節はほんのひと月あまり。漁をやめている間にシンコはどんどん成長し、4月に入ればもう商品にはならなくなる。
そう思っていたら、数日前、とうとう今年のイカナゴ漁は打ち切りが決まったというニュースを見た。
大変な打撃だ。地元の漁師だけでなく、この時期シンコを扱って多くの売上を見込んでいた商店や企業などにとっても。

ところが打撃はそれだけでなく、明石沖で養殖している海苔が一番大きな被害を受けた。
事故後すぐに海苔養殖は全面中止。ほんの微量でも油の汚染がある海苔は扱えないということで、漁の最盛期だった海苔の、大量廃棄が始まった。
苦労して育てた海苔を捨てる。黒々としたあふれんばかりの海苔を沖合の養殖場から船に乗せ、港に戻り、焼却処分にする。
そんな映像が何度もニュースに映った。ここからほんの近くの漁港で行われていることだ。

今回の事故で中止された海苔漁の被害総額は、40億円超と報道された。
40億円。とほうもない金額にぼうぜんとしてしまう。
たった一隻の貨物船が沈んだことで、沿岸の人たちの生活が、もしかしたら人生さえ、変えられてしまうのだ。

今のところわかっているこの事故の原因は、タンカーと砂利運搬船が二隻ともに不注意航行により衝突、そのあおりを受けて、正常な航行をしていた貨物船が沈没したというやりきれないもの。
遠い異国の海で行方不明になった3人のフィリピン人船員は、まだ見つかっていない。
油が流出している沈没した船体の引き揚げも、手がつけられていないそうだ。

毎年、おだやかな春の恵みを感じさせてくれるこの海。
今年はにがい思いがつまった春の海になってしまった。
思いもかけず、希少価値になった今年のイカナゴで炊いたくぎ煮。
せめて心から大切に味わっていただこうと思う。
[PR]
by higurashizoshi | 2008-03-23 14:07 | 雑感 | Comments(4)
Commented by ツネ at 2008-03-24 09:47 x
このニュースをテレビでみて、すぐにhigurashizoshiさんとこを想ったよ。近いんだろうな、って。
海の事故って痛ましくて、切ないね。
ひどい無力感にさいなまれる・・・昔その近くで真白なイカナゴ(?)を食べたのを思い出しました。
Commented by higurashizoshi at 2008-03-24 13:19
そう、ほんとにうちから近く。
想ってくれてたんだね、ありがとう。
あのイージス艦の事故から間なしだったので、なおさらやりきれなくて。

ツネさんが食べたのはイカナゴのシンコの釜揚げだったのかな?
漁が中止になったので、来春までもうお目にかかれない味です。
Commented by hinata at 2008-03-24 23:40 x
海の事故、一つのことから、いろいろ影響が出てしまうから大変ですよね。
油漏れと言うのも良く聞くけれど、身近に見たわけではないから、今までピンとこなかったのだけれど、
先日、原油漏れか何かで、大変な事になってしまった韓国の海をボランティアの人たちがきれいにしている映像を見てこれは大変~と思いました。何もかも黒くてべとべとになってしまって・・・
一度汚れてしまうと、元に戻すのには時間がかかりますよね。
来年は、安心していかなご食べられるといいですね。
Commented by higurashizoshi at 2008-03-25 17:19
私も、すぐ近くの海岸に油が流れ着いてたというのに、今はそこにも
行けないし、実際に目で見たわけじゃないのですが…。
タンカーのような大型船ではなくても、沈没してこんなに被害が出るとは
ほんとに知りませんでした。
早く引き揚げてほしいと地元の漁協が申し入れしてたようですが、潮の
流れが速いのと水深があるのとで、引き揚げにまた数十億円かかるとか。
誰もその費用を出せないらしいのです。

ほんとうに、ひとつの出来事がたくさんの影響を与えることを思い知らされました。

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15
こんばんは。ひぐらし草子..
by Disney 鴨 at 20:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 08:28
こんにちは。 男子SP..
by Disney 鴨 at 17:05
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 15:28
こんにちは。 ひぐらし..
by Disney 鴨 at 14:45
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:20
こんばんは。 ひぐらし..
by Disney 鴨 at 20:54
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:06

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ