ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ポリス インサイド・アウト

生れてはじめて買ったCDはスティング「Nothing like the sun」だった。
そのとき、ただCDってものを買ってみたくて店に行ったのだった。
で、目にとまった一枚のカバー写真のスティングがすごくかっこよかったので、中身も知らずに買った。

d0153627_22212445.jpgそんな偶然からスティングのファンになり、さかのぼってポリスも聴くようになった。
といっても、そのときすでにポリスというバンドは実質的には消滅していた。
ベース&ボーカルのスティングがソロになってヒットを飛ばし、ギターのアンディ・サマーズ、ドラムスのスチュワート・コープランドはそれぞれ写真や映画音楽の世界へ去っていた。
あーこんなすごいバンド、なんで現役のときに聴かなかったんだろう?と後悔したけど、まあもとから音楽オンチなのでしかたがない。
ポリスのライブ映像はけっこう見たけど、とにかくメチャクチャかっこいい。曲も今でも少しも古さを感じない。ほんとうに時代の先の先を行ってたバンドなんだなと思う。

その後スティングの来日コンサートには行ったし、新しく出るたびアルバムも買った。ポリスのアルバムもだいたいそろえて、どっちもよく聴いていた。
でも、近年のスティングの楽曲にそんなに魅力を感じなくなったというのもあって、気がつくといつしか遠ざかっていた。

ポリスが再結成、という話題も、「ふーん」と聞いた。
だいたい、バンド再結成ばやりだけど、今さらねえ?という気持ちになることが多い。
失われた過去を、オジサンになったロッカーが集まって再現しようというのに、あまり共感できない。
なんてうそぶいてたわりには、再結成したポリスが来日、大阪公演もあり、という記事を見て、思わず新聞を裏返したりして。
「行けるわけないやん…」と心の中でつぶやいてたりして。

まあ大阪公演はともかく、ではこれはやっぱり観ないとね、と思ってコトブキに借りてきてもらった「ポリス インサイド・アウト」(2006年)。
ドラムスのスチュワート・コープランドが自分のビデオカメラで撮りためた、ポリス現役当時の映像を編集した映画だ。
結成直後の78年ごろから84年の活動停止までの映像だから、どうしてまたこんなに時間がたってから映画にしたのだろう?
これが映画になって公開されることがきっかけで再結成が実現したとかいう話も聞いた。

まったくの素人カメラ、機材も当然ホームビデオ程度のものだから、画面はすこぶる不鮮明だし手ブレだらけの連続なのだけど、ポリスが好きな人にはなんとも貴重な映像がいっぱいだった。
コープランドがいろいろなライブで、もうスティングもアンディも演奏始めてるのにステージの後ろから撮りつづけていて、バンドの背後からウワアーっと盛り上がる客席をなめるように撮る、そしてやおらビデオカメラをドラムスのすぐ後ろに固定して、マシンガンのようにドラムを叩き出す自分が写りこむ…という、ワクワクする映像。
オンボロモーテルを泊まり歩き、機材も全部自前で運んでいたインディーズ時代の初々しい様子から始まって、ある時期を境にあれよあれよとスターに化けていく3人の若者たちの高揚と、困惑と、疾走感。

海外ツアーの様子もいくつかあるが、特に面白かったのは日本ツアーのときの映像だった。
イギリスやアメリカでも空港などで女の子のファンが熱狂して押し寄せてくる映像があって、それはすさまじい勢いでどの子も「あたしを見て!見て!」とアピールしている。
ところが、日本でポリスを取り囲むファンの子たちは、キャーキャー言うのは同じだけど、サインをもらったり握手してもらったりしても、ポリスのメンバーを見ないでうつむいているのだ。そして「キヤァー!」などと叫んで逃げるように行ってしまう。
コープランドの映した画像の中で、日本の女の子たちはとても従順で、どの子も妙に均質で、似ているように見える。
その光景は、ある意味ミステリアス。東洋の神秘?に見えなくもない。
今から25年くらい前のティーンエイジャーだから、彼女たちは今…
って考えるとおよよ!私と同世代じゃないか。

それはともかく、やっぱりポリスは抜群にかっこいい、そして質の高いバンドだったんだなあ…とあらためて思った。
そして、短期間で頂点にのぼりつめたあと、次第に煮詰まって、はじきあって、離れていくようになるその「空気」みたいなものが感じられた。
才能と才能が出会って疾走がはじまって、ポリスは竜巻みたいなものだったんだなと思う。
そんなふうに駆け抜けるバンドはたくさんあるけれど、ポリスは誰よりも高くにのぼり、最高の音楽を奏で、消えた。

再結成のツアーのDVDなんて、出るんだろうなあ。
ああ、それを観るべきがどうか。
絶頂期の彼らの姿をとどめたこの映画だけでやめにしておこう。
いやしかし…。
[PR]
by higurashizoshi | 2008-03-26 22:23 | 観る・読む・書く・聴く | Comments(4)
Commented by ごーや at 2008-03-26 22:55 x
私も、ポリス好きでした~
「ロキサーヌ」で ガツンとやられて
倉敷公演 見に行ったの ものすごく遠い昔・・・

先日 本屋で ポリスの昔の写真集が 出ていて
立ち読みしました。
ソロのスティングも カッコいいけど バンドって良いですね~
Commented by hinata at 2008-03-26 23:34 x
私もスティング好きなのですが、
ポリスは、聞いてなかったです~。
スティングの買ったCDも、あの頃は、姉と共同だったりしたので、今は手元に無いんですよね。
でも最近、久々に新しいの聞いてみたら、やっぱりいいじゃないの~と思ったところでした(^u^)
ポリスも聞きたくなりました。
Commented by higurashizoshi at 2008-03-27 14:12
ごーやさん、現役ポリスを生で見た人だったんだ!
倉敷公演、てとこが渋い。
この映画にうつってたりして…?

写真集が今また出たりしてるんですね。
長く続いていくバンドのよさもあるけど、短期間でスパークして消えるのも
バンドのかっこよさかなぁと…ポリス見てると思いますね。
それだけに再結成ってどうよ? なんですけど。
Commented by higurashizoshi at 2008-03-27 14:13
hinataさんもスティング好きでしたか!
CDを「姉と共同」っていうのが、なんか時代を感じて甘酸っぱい~

新しいスティングのアルバム、最近ぜんぜんチェックしてなかったんだけど…
やっぱりいいですか。聴いてみようかな。
ポリスはとんがってますよ~、今聴いても。

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15
こんばんは。ひぐらし草子..
by Disney 鴨 at 20:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 08:28
こんにちは。 男子SP..
by Disney 鴨 at 17:05
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 15:28
こんにちは。 ひぐらし..
by Disney 鴨 at 14:45
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:20
こんばんは。 ひぐらし..
by Disney 鴨 at 20:54
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:06

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ