ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

花びらのおみやげ

ミミが公園の「あそぼうかい」へ行ってきた。
毎月第2水曜に開いているもので、広い公園の奥の遊び場が会場。
うちのように学校に行かず家庭で育っている子どもたちや、フリースクールに通っている子どもたちがやってきて自由に遊ぶ。
親たち、スタッフ、子ども好きなお兄さんたちやボランティアの学生さんなど、大人もいろんな人が集まって、おしゃべりにも花が咲く。

いちおう世話人ということになっている私が、ここに行けなくなって半年近く。
ミミは「あそぼうかい」の仲間が送り迎えしてくれて、毎月楽しみに公園に行っている。
この「あそぼうかい」をいっしょに立ち上げたMさんが、いつも大黒柱としていてくれるので、今の私はすっかりおまかせ状態だ。

ミミは仲よしの友だちといっぱい遊んで、とってもいい顔で帰ってきた。
「ひさしぶりにケイドロした」と言っていた。
桜が満開でとってもきれいだったと、落ちた花をいくつも持って帰ってきてくれた。
「ほら」ってミミが開いた手帳の間にも、桜の花びらがいっぱい。どのページも、どのページも…。

d0153627_13105799.jpg


「あそぼうかい」をしている場所は、この季節、実は隠れた桜の名所。
公園の中でももっと駅寄りの方は、このあたりでは有名なお花見どころなので、すごい人が集まり、かなり騒がしい。
でも公園の奥の奥にあるこの遊び場にまでやってくる人はほとんどいない。
遊び場のそばのゆるやかな丘陵に桜の木がいちめんに植わっていて、静かな中で霞に囲まれているような夢見心地が味わえる。

今年の私の桜は、ミミが持って帰ってくれた小さな花びら。
でもそれをとってもきれいだと思う。これまで私、こんなにていねいに、桜の花びらを見つめていただろうか。
[PR]
by higurashizoshi | 2008-04-11 13:14 | 不登校とホームスクーリング | Comments(2)
Commented by ツネ at 2008-04-13 20:53 x
いつも読んでます。
ミミちゃんのおみやげ、切ないけどうれしいね。
いい場所があって、いい仲間がいて・・・よかった。
いつも来てくれてありがとう。また来ます。
Commented by higurashizoshi at 2008-04-13 21:05
ツネさん、ありがとう~
外からささえてくれる人がいるから、やっていけるんだなあと
いつも思ってます。
今の暮らしは、大切なことをよくわかれというお告げなのかもね。

ツネさんとこもいつもおじゃまして、じっくり読ませてもらってます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:06
こんにちは。 今回の4..
by Disney 鴨 at 14:58
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:40
こんにちは。 アメリカ..
by Disney 鴨 at 15:39
Desney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:06
こんばんは。 今回は、..
by Disney 鴨 at 19:43
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:16
こんばんは。 今回の全..
by Disney 鴨 at 20:15
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 10:31
あけましておめでとうござ..
by Disney 鴨 at 21:35
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧