ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ミミの撮影

最近めっきり自分の時間がないのはなぜ?
それは私が、ミミの撮影助手をしているからなのだ。
ミミは今、遠大な計画を実行に移している。

d0153627_22112860.jpgディズニープリンセス大好きのミミは、この春「魔法にかけられて」という映画に夢中になった。
ディズニーによるプリンセスもののセルフパロディーのような映画で、アニメのお話の中から実写の現代ニューヨークに来てしまったお姫さまが主人公。歌あり踊りありロマンスありのとってもゴージャスでハッピーな映画、らしい。私は観ていないので何ともいえないけど、ミミはなんとこの映画を4回も観に行って、しかも上映期間がとうとう終わるときは涙ぐまんばかりに悲しんだのである。

そしてミミはある日、黙々と衣装作りを始めた。自分が着るのではなく、シルバニアファミリーという、小さな人形のシリーズに着せる服。
おお! 「魔法にかけられて」の登場人物の衣装が次々とできていく…。誰の手も借りずにひとりで布を切り、縫い合わせて、豪華なウェディングドレスから男物のスーツ、王子の扮装、従者の扮装、ヒロインがカーテンで作ったというドレス――十数着を作り上げるのに一か月足らず。ミミはほんとうに根気づよい。
そしてなんとなんと、この衣装をシルバニアたちに着せて、ミミは「撮影」をしたいのだと言い出した。
去年の誕生日、ミミはたっての希望で、親プラス祖父母からということで簡単なデジカメを手に入れた。このデジカメに、短時間の動画が写せる機能がついている。それを使って「シルバニア版・魔法にかけられて」を撮影したい! というのだ。

ミミは幼いころから万事ひかえめな人で、10歳になる現在まで、強く自己主張したり、自分のやりたいことを押し通す、ということとは無縁の性格だった。
そのミミが「どうしても、どうしても」と言って4回も映画館に観に行き、そして自分の手でその映画を再現してみたいと言う。私はすっかり感動した。
「できることは手伝うからね」。笑顔で声をかけたとき、まさかこんなたいへんな事業に首を突っ込むことになるとは…思わなかったのである。

短いシーンごとに撮っていって最後につなぎ合わせる予定で、デジカメでの撮影が始まった。
人形をどうやって動かす? という問題から、①背景に黒布を張り、黒い手袋をして人形を動かす方法、②上から針金で吊って動かす方法、③人形につけた針金を床に沿わせて動かす方法、の3つが編み出された。ここまででも、もう試行錯誤の連続で、失敗&爆笑のオンパレード状態。
ヒロインがアニメ世界で井戸に落ち、現代ニューヨークのマンホールからおびえながら出てくるシーンは、ミミがダンボールを切って作ったマンホールから人形が飛び出てロケット噴射になるし。
針金で吊ってもどうやってもうまくいかない動きがあって、ああでもないこうでもないと、何度も試し撮りを繰り返す。
もちろん、各シーンに使う街の風景や車、室内の壁やカーテン、装飾品までも、すべてミミが手作りしたもの。どうしてもむずかしいところは私も手伝って、大道具だけでもなかなかな工作になった。

現在、撮影開始から一週間ちょっと。毎朝ミミは起きると「今日の撮影は…」と語り出す。撮影に傾けるミミの情熱と根気にはほれぼれするものがある。こんな主体的でキラキラしたミミを見るのは初めてかもしれない。
とはいえ、どうしたってカメラで撮る人、人形を動かす人、と2人は必要で、私の参加はかかせない(タタはもっぱら撮影済みの映像を観て楽しむのみ)。いくつものテイクを重ねて何時間もかかる撮影は、私も家事はもちろん自分の用事はあるし、なかなかたいへんなのである。
しかし、ミミの美点、それは根気づよさと謙虚さ。ミミは絶対、押しつけがましく迫ってきたりしない。
まず、「今日はおかあさん、どんな予定?」とソフトに聞いてくる。あれと、これと、と答えると、「じゃあそれが終わったら撮影したいんだけど…おかあさんの都合のいいときでいいから」とやんわりと言う。

実をいえば、撮影に関するいろんな作業はすごく面白いのだけど、私はなにせ元の映画を観ていないので、細かいストーリーや場面がわからない。しかも正直なところ、私の好みはディズニープリンセスとはほど遠くて、内容的に心から楽しめるか? といわれるとつらいものがある。
そんなわけで、楽しくはあるけどちょっと後ろ向きなところも隠し持っている私は、ときどき自分の用事を長引かせてこっそりパソコン部屋にこもっていたりする。
すると、いつの間にかミミはそっと入ってきて、とってもおだやかに、
「次のシーンの用意できたよ。あとどのくらいで撮影できる? …その用事終わってからでいいからね」と言うのである。

ストーリーはまだ始まったばかり…。この調子で撮っていくと最後まで撮り終わるのにいったいどれだけかかるのか? だってヒロインはまだ、ニューヨークに来て最初の夜も過ごしてないのだ!
…静かにパワー全開のミミに、しばらくはついていくしかなさそうだ。
[PR]
by higurashizoshi | 2008-06-30 22:18 | 雑感 | Comments(6)
Commented by はしもと at 2008-07-01 14:27 x
こんにちは~
お嬢さん、すごいですね~!!
うちも、特に次女が、シルバニア大好きで、
よくいろんなシーンを作って、
写真に撮ったりしてますが…
でも、自分で服を作るのは、まだまだ無理で、
私に作って!!というのですが、
なにせ、シルバニアの服って、小さいので、
とっても難しくって!!
お一人で、そんな衣装を10着も作ってしまうなんて…
その根気とバイタリティ、本当に脱帽です!!!
撮影の様子も、とっても楽しそうで、いいですね~!!!
出来上がったら、もし発表できそうであれば、
ぜひ、披露していただきたいです~!!
お母さんも、おつきあい、
大変でしょうけど、頑張ってくださいね~(^^)
Commented by higurashizoshi at 2008-07-01 18:26
はしもとさん、ようこそ!

はしもとさんちの娘さんもシルバニア好きなんですね。
そうなんです、シルバニアの服って超小さいので、裁縫オンチの私は
考えただけでリタイア。母親に期待できないのでミミが独力でやる気に
なったのかな…?

撮影の写真もアップしたいんですけど、画像サイズが大きすぎてここには
載せられず、サイズを変える方法がわからない(悲)
やり方を調べて、そのうち載せたいと思ってますので気長にお待ちを!

今日も2シーン撮るのに2時間かかりましたの。
監督はやさしい顔で実はとっても厳しく、なかなかOKが出ないんですわ…
Commented by マッシー at 2008-07-02 18:08 x
ミミちゃんすごいですね。
そういえばhinataさんちも時々ミニアニメーション作って、ブログにアップしてますね。
作り方、困ったとき教えてくださるかも?

「次のシーンの用意できたよ。あとどのくらいで撮影できる? …その用事終わってからでいいからね」この言い方は、うちの息子と似てるなーと思いました。いつも私より息子の方が気を使ってる…。どっちが大人?って感じです。

ミミちゃん監督がんばれー!
ママ:アシスタントディレクターも適当に息抜きしながらがんばってねー。
Commented by higurashizoshi at 2008-07-03 13:09
マッシーさんの息子くんも、思慮深いタイプなんですねえ。
で、静かにねばり強いタイプ、かな?

hinataさんのアニメーションすてきですよね。
なんか根本的にレベルが違う感じなのですが(汗)今度アドバイスもらおうかな…

アシスタントディレクター、とつぶやいてみると、なんかかっこいい!
これまでは自分を「助手、助手」と呼んでいたので、出世した気分です。
もうすぐ撮るシーンに、
《ネズミとゴキブリとハエといっしょにヒロインが歌い踊る》
という、とってもクールなシーンがあるんですが、もっかのところそれを
どうやって作り、撮るか? が悩みの種です。
Commented by hinata at 2008-07-03 22:50 x
なんだかとっても楽しそうですね、ミミちゃん(^u^)、
そこまで夢中になっちゃうぐらいなんかピンときちゃったんですね。

『魔法にかけられて』見ましたよ。
ディズニーのパロディーをディズニーが作っちゃったって感じで、結構楽しかったですよ。
確かに、一緒に楽しめないと、おつきあいちょっと大変ですね。

ミミちゃんとのやりとり、 うちもこんなですよ~。
強引ではないけど、かなりしつこい…
私も雲隠れして、雑誌ペラペラしちゃったりしてます。^_^;

アニメにすると、コマ撮りなので、手とか映らなくはなりますよね。

がんばってくださいね~
Commented by higurashizoshi at 2008-07-04 09:27
あ、hinataさん、出てきてくれましたか!
アニメだと動きを少しずつずらしながら撮るんですよね、時間はかかるでしょうね。
でも手袋だ針金だっていう手間はないんだなー。
とにかくノウハウ完全ゼロから始めているので、すべてが手探りで、それがまた
面白かったりはするのですが、めまいがするほど遅々とした歩みでございます…
そのうちメールで何か相談させてもらうかも。そのときはよろしくです。

「魔法にかけられて」、hinataさんは観たんですね~
DVDが18日に出るので、やっと私も原作(?)を観られることになります。
ディズニープリンセスの魔法に、私もかけられちゃったらよいのですが…
うーん距離がありすぎるなぁ。

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:53
こんばんは。 ひぐらし..
by Disney 鴨 at 22:17
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 16:30
bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 16:13
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:57
お久しぶりです。忙しそう..
by bikegogoy at 07:10
なみさん ずいぶん長く..
by higurashizoshi at 12:52
初めまして。マリンメッセ..
by なみ at 17:22
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 23:49
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:03

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ

画像一覧