ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

きみを花束にして
きみにおくる
きみのひざのうらのくぼみに
あつまる光を
食卓にのせる
朝 いちばんにきみに会い
ひとばんかかって蒸らした願いを
そっと耳の穴にいれる
きみを足のしたで踏みしだく夢を
あけがた見たことは言わない

いつもつめたい汗がながれ
それなのにおさえがたく幸福なこころ
そこらじゅうをびしょぬれにして
ただやみくもにくりかえす おはよう

こんな朝のひとつひとつが
ホットケーキみたいに ぱん と皿にのって
バターをのせてそれが溶けて
毎日それをたしかめずにいられない

どこまでいけばおしまいか
だれもおしえてくれないので
ぼくは また今日も
きみのくびすじにちかづきながら朝になる



*****
初めて詩をアップしてみた。
今日ふとできた詩、とれたて。

[PR]
by higurashizoshi | 2008-09-09 18:02 | | Comments(4)
Commented by マッシー at 2008-09-10 22:57 x
あたたかい物に冷たい物をのせて温度差を楽しむデザートのような、優しいけれど残酷なような、なごむようでいらいらするような、昔から知っている人が急に知らない人にかんじるような、ちょっとエロチックな緊張を感じます。
スゴーイ!!!
Commented by マッシー at 2008-09-10 22:57 x
あたたかい物に冷たい物をのせて温度差を楽しむデザートのような、優しいけれど残酷なような、なごむようでいらいらするような、昔から知っている人が急に知らない人にかんじるような、ちょっとエロチックな緊張を感じます。
スゴーイ!!!
Commented by マッシー at 2008-09-10 23:01 x
ごめんなさい。削除できず同じ物を送ってしまいました。
Commented by higurashizoshi at 2008-09-11 08:57
マッシーさん、すてきな感想いただいてうれしいです。
私の書く詩は、ちょっと怖かったり、ちょっと変な感じが入ることが多いような…
気がします。
特に明るい気持ちではなかったのに、この詩は書きあげてみたら、あれ? 明るい。
ねじれたり、怖かったりするけど、でも明るいわ~ と自分で不思議でした。

ときどき、ここに載せられるものを書けたら、アップしようと思います。
また読んでくださいね。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:06
こんにちは。 今回の4..
by Disney 鴨 at 14:58
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:40
こんにちは。 アメリカ..
by Disney 鴨 at 15:39
Desney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:06
こんばんは。 今回は、..
by Disney 鴨 at 19:43
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:16
こんばんは。 今回の全..
by Disney 鴨 at 20:15
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 10:31
あけましておめでとうござ..
by Disney 鴨 at 21:35
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧