ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

キッチンな一日

一日キッチンに立ちっぱなし状態だった一昨日。
朝食作りにはじまって、ついに自家製酵母でのパン焼きにとりかかる。なんせ一次発酵に6~7時間かかるというので、とりあえず仕込み。
酵母はいちばん初心者向けと本に書いてあった、ヨーグルト酵母。ヨーグルトに小麦粉と塩を入れて混ぜたものを常温で置いておき、一日数回、忘れずにかき混ぜて空気に触れさせる。そうやって一週間かけて起こした酵母ちゃんが、元気にプクプクと泡立っている。
強力粉に酵母入りの元種、塩、ちょっぴりの砂糖とバターを混ぜ込んで、手のひらで伸ばしてはたたみ、伸ばしてはたたみ、と15分くらい、ミミと交代でがんばる。
さて、土鍋にぬるま湯を張り、まとめた生地をボールに入れてラップをかけ、土鍋の上に置いて、一次発酵スタート。

そのままキッチンに立って、お昼ごはんは何にするかと考えていたら、野菜室のかぼちゃがそろそろ食べどき(寿命ってこと)だぞ…と思い出した。んじゃあ、この勢いでお昼はかぼちゃパイを作ろう。と考えて、そのままパイ作りに突入。
パイといっても、冷凍のパイシートを使うので簡単簡単。かぼちゃを蒸してつぶしてバターと甘藷糖を混ぜて、伸ばして切り分けたパイシートにはさんで焼く。
新しいオーブンで初めてパイを焼いたのだけど、焼き上がりがぜんぜん違ってパリパリのサクサク! タタもひと口食べて「おおおー」。ミルクティーとともにおいしくいただき、食器を片付け…そこでなぜかまたキッチンに立ったまま考えた。
晩ごはんは何にしようかね? と思った瞬間、冷蔵庫のチルドにいる鮭のあらのことを思い出した。この方も食べどきではありませんか…
そうだ、酒粕を買ってあったんだよ。と思いつく。粕汁を作ろうと思ってたんだ、そうだそうだ。とすると、味がしみてた方がおいしいから、今から仕込んでしまえ。

で、だしを取って、大根だ人参だこんにゃくだ…をどんどんと切りまくり、新ごぼうも入れてことこと煮込んでいるうちに、じゃあ今のうちに一品おかずも作っておこうかなーと、今度は鶏じゃがを作りはじめる。
鶏じゃがといっても、私は肉じゃが同様、肉はちょっとしか使わないので、鶏ももが半枚余ってしまった。…そうだ、この残りの鶏肉を入れて明日の朝用のスープを作りましょう。
と思い立ったら、もう玉ねぎの皮をむいている。人参、キャベツなど野菜室にあるものをどんどん刻んで大鍋にいっぱいのスープを仕込む。
いったい何を取りつかれたようにやってるんだ? 私。
ほかにやることはいっぱいあるのに、まるでキッチンに張りついたみたいに。どんどん芋づる式に作って作って、どうなっちゃってるんだろう…
と思いながらも、手は止まらない。誰か私を止めてちょうだい~

結局、この日は夕食が終わったあとにやっと一次発酵が終わった生地を成形して、二次発酵に1時間。オーブンに入れたのが10時。そしてお風呂上りになってやっと焼きあがった、初めての自家製酵母パン。(翌日試食したら、大成功の味だった!)
この日、キッチンに立ってた以外は食事のために座ってた時間しかなかったのでは…と思うような一日だった。もしかしたら私は何かを忘れようとしているんだろうか。いや何かから身をかわそうとしてるんだろうか。
作ってもすべて消えてしまうものを一心に作り続けながら、でもこの日はずいぶん思索にふけることができた。料理は不思議だ。
d0153627_1654758.jpg
[PR]
by higurashizoshi | 2009-02-20 16:55 | 家事というか | Comments(4)

雪景色をもとめて

雪景色が見たい。
先月、タタがそう言い出して、じゃあどこに行けば雪が見られるかな? とあれこれ考えているうちに、どんどん春が押し寄せて暖かくなってしまった。
京都の北のほう? 兵庫県を北上したら? でもどっちにしても電車、バスに長く乗らないといけないし。タタとしては、二の足を踏んでしまうのだ。
札幌の雪まつりをテレビで見ては、「ああっ、いいなー!」
豪雪地帯をテレビで見ては、「ずるい!」
…ってあなた、雪深いところはどんなに大変か。その寒さはどんなに厳しいか。そんなことを言ってきかせても、タタの頭を素通り。

そう、たしかに、雪景色、見たいな。
東京にいるころは、まだ冬の間に何度かは積雪があった。雪かきしたり、雪だるまを作ったり、というのがたまの冬のお楽しみとしてあったんだけど…。
明石に来てからは、雪にはほんとに会えなくなった。この冬も、ちらほらと舞うことが何度か。あと、明け方にうっすら屋根に積もった日があったけど、日が昇ればあっという間に溶けてしまった。

もうずっとずっと昔、真冬のロシアで、何もかもが真っ白な世界の中を、足を雪に埋もれさせて歩き回ったことを思い出す。零下30度近い明け方、遠くの河からは煙のように水蒸気が舞いあがっていた。木々は凍りついて、彫刻のようだった。

あんな信じられない景色をまた見たい、とまでぜいたくは言わないにしても、何かこう、お手軽に雪景色を見ることはできないだろうか? 
タタは動き出せるようになってきたとはいえ、まだまだ遠出はハード。
どうしたものか…
と、タタが京都の観光本を眺めながら、「うわーおいしそー」と叫んでるので見ると、きなこのアイスとか、極上あんみつとか。ミミもいっしょになって「おおー」と盛り上がっている。
あれ、雪景色を追い求めるんじゃなかったん? 食い気にスライドでっか?

今日からまた寒さが戻って、数日後にはまた暖かくなるらしい。この何日かが最後のチャンス。私としては、雪景色を求めてどこまで旅してもいいんだけどなあ。今朝は夢にまで見てしまった。小さなローカル電車に乗って、雪深い田舎の風景を眺めているところを。
まあ、この冬は無理でも、きっといつか実現できる…と思う。タタの願いも、私の願いも。
[PR]
by higurashizoshi | 2009-02-17 09:12 | 雑感 | Comments(2)

その日の扉

もうどんなにしても
前にすすめない と思ったとき 寝床で
あけがた きみの見せる顔に
幾度 はっとさせられただろう

やすらかに眠っている まぶたをとじた
きみの顔に

こんなにきれいなものは ほかになく
こんなにやさしさを思い出させるものは
ない 過去は たくさんの口をあけて
のみこもうとする にくしみ とか
しめあげてくる かなしみなど

さけびだして 人生をこわしてしまっても
ふしぎはない だけど

また立ちもどって 朝はゆっくりと
きみのほほを 光で照らすから
信じる ということばや
笑う という なじみのおこないを
ふたたびよみがえらせてくれる

だれがどんな判断をくだすか
そんなことがなんだろうと
こんなにあずけきった顔を
見つめることにくらべて

ゆっくりときみが目ざめるのを待っている この
あけがた ちいさな扉がまた
ひらく




***
きびしい日々が続くなか、気づいたこと。
たったひとつ、いとしいものがあるだけで、その光を灯台のようにして
歩いていくことができる。弱くてたまらない自分でも。

[PR]
by higurashizoshi | 2009-02-11 17:41 | | Comments(4)

立春とともに

暦の上で春がきたら、なんだかほんとに暖かくて、うっかりこのまま春にすべりこんでいくような気がしてしまう。まだまだ、ひと波ふた波、きびしい寒さがくるのですよ。

わが家の立春には、いくつかの変化があった。
機能停止で宙に浮いていたオーブンレンジとは、結局さよならすることになった。
そして新品を買うのではなく、姉のところであまっていたオーブンレンジを譲ってもらうことになった。
あまっていたというか、姉が使うつもりで買って未使用だった上等の「石窯焼きオーブン」というのを、なんと不肖の妹にくれたのだ。
持つべきものは、未使用のオーブンレンジと気前のよさを兼ねそなえた姉である。
でもって、いち早く「higurashizoshiちゃんにあげようよ」と言ってくれたパルさんのような夫を持つ、姉である。

「石窯焼きオーブン」はとても大きいので、キッチンはいろいろ改造することになった。
いらないものは思い切って捨て、大きいオーブンレンジが載る台を入れた。こちらは、コトブキの実家から譲ってもらった。
このレンジ台は震災の生き証人で、上にあるへこみは激震でレンジが飛んだときにできたものらしい。あのとき、道路の向こうは火の海になったコトブキの実家で、いろんなことを経験したレンジ台。
姉からもらったオーブンレンジとともに、これからはうちの子である。

そして立春とともに、コトブキが東京に仕事場を移すことになり、出発した。
暮らしもいろいろと変わっていく。
今日は、新しいオーブンレンジではじめてパンを焼いた。
まだ使い勝手がよくわからないので、おそるおそるシンプルな丸パンを、くるみを入れて焼いてみた。
かわいらしくて、ふわっと甘い、香りのいいパンが焼き上がった。うん、こんな感じで。

d0153627_1763814.jpg
[PR]
by higurashizoshi | 2009-02-06 17:07 | 家事というか | Comments(4)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:06
こんにちは。 今回の4..
by Disney 鴨 at 14:58
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 00:40
こんにちは。 アメリカ..
by Disney 鴨 at 15:39
Desney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:06
こんばんは。 今回は、..
by Disney 鴨 at 19:43
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 02:16
こんばんは。 今回の全..
by Disney 鴨 at 20:15
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 10:31
あけましておめでとうござ..
by Disney 鴨 at 21:35
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧