ひぐらしだより


人生はその日暮らし。  映画、アート、音楽、フィギュアスケート…日々の思いをつづります。
by higurashizoshi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

臨海スポーツセンターチャリティイベント(その3)

臨海スポーツセンターのチャリティ、大詰めのところまでいくのに何日かかったことか…
読んでくださってる方、申しわけない。
しかしどうしても時間が作れない間も、脳内リピートは続いていた!(ほんとか?)

今、名実ともに日本の男女トップ選手といえばこの二人。
(とっても仲良しだそうです。写真がとってもちっちゃいけど、ほのぼのしてるから許してね。)
d0153627_0575268.jpg

それなのに(前から言ってますが)なぜか華々しく取り上げられることの少ない鈴木明子選手。
そのつつましい存在感が個人的にはまた良いのだけど、特に昨シーズンの快進撃、しかも出場した国際試合すべてでメダルを持ち帰るという偉業、しかも普通はジュニア時代からでないと身につけられない3-3のコンビネーションジャンプに、26歳にして初めて挑んでみごと体得、という常識破りのスゴイ人なのだ。

この3月で27歳になり、これからは引退の文字がいつ出てくるか、ファンにはずっと気がかりが続く。
でも実は鈴木選手のピークは今なのではないかと思えるほど、すごい成長を遂げているし、本当に選手としてスケールが大きくなったと思う。

彼女の滑りはどうしてもこの眼で観たいと思っていたから、この日の《生あっこちゃん》は本当に楽しみだった。
あっこちゃんといえば、大ちゃんと同じく「化ける」選手。妖艶なタンゴをものすごい目力とディープエッジで滑って観客を巻き込むかと思うと、弾けるような愛らしいキャラクターを演じてみせる。

この日のプログラムは「ラベンダーの咲く庭で」。
これは銅メダルに輝いたこの世界選手権の前に、もし上位に残ってエキシビションに出られたら…という思いで新しく作っていたプログラムだそうだ。
その謙虚に秘めた思いがあふれるようなエキシビションをテレビで観て感動していたので、これを観られてよかった。
d0153627_2332596.jpg

ラベンダー色の美しい衣装のあっこちゃんが位置につき、音楽が鳴り出し、彼女が動き始めた瞬間、さあっと周囲の空気が変わった。
やわらかいオーラが氷の上から広がって、優しくあたたかい気持ちにみたされていく。
ジャンプに少し乱れがあったものの、スピンやスパイラルが本当に気品があって綺麗で、いつまでもこの空気の中にひたっていたい、という幸福感でいっぱいになった。
今シーズンのプログラムも本当に楽しみ。どうか最後の競技プログラムになりませんように…!


そして最後に登場。客席は騒然。神戸のチャリティのときと同様、このために来ていた大ちゃんフリークの方たちの熱気がすごい!
d0153627_2373618.jpg

できれば今話題の新しいエキシビション「ピアソラのタンゴ」をと思っていたが、神戸に引き続き「ロクサーヌ」でした。

なんと濃いのでしょう。なんと音のひとつひとつと、からみあっているのでしょう。なんで首をあんなふうに動かして滑れるのでしょう。
リンクを降りるとあんなにボッとした青年なのに、まるで悪魔みたいです。
「やっぱりこら、すごいわー」
と、思わずおっさんのような吐息が出てしまう。演技が終わるまで、息を止めてたんですね。

宣言しているソチ五輪後の引退まで、あと2シーズン。つまりあとたった4つしか、この人の競技プログラムを観られないんだな、と思うとなんだか厳粛な気持ちになる。
モロゾフなんか(失礼)とまた組んで、大丈夫なんだろうか。という心配もあるけれど、ともかく思うのはケガなく健康で、納得のいく最後の2年を滑りきれること。それを観られること。
と、これはもはやおっかさんのような心境になっているぞ。

演技終了後、臨スポで練習するたくさんの子どもたち、大人たちのスケーターが氷上に入ってきて、選手たちはそれぞれにリンクの存続を訴えていた。
d0153627_2413372.jpg

副知事はとっくに帰ってたけど、大ちゃんがロクサーヌの悩殺シーン(古い)を維新の会の女性議員の目の前でやったので、議員さんたちが興奮して大変なことになっていたから、その部分では確かな効果があったに違いない(!?)
まだまだ道は遠いようだけど、どうかこの大事なリンクが閉鎖されることなく続いていくことを願って募金をさせていただきました。

募金のときはまた大ちゃんの前に行って話すというトンデモないことを神戸に続いてしてしまい、あっこちゃんも間近でちょっとだけお話しさせていただき、もはや眼がきらきらに耐えかねて閉じられないような気持ちでございました。


というわけで長々おつきあいいただきました臨スポチャリティ。
明日から私、2週間ほど別世界に行くことになっているので、その間ひぐらしだよりは休業いたします。
コメントはすぐ返せないけど、ちゃんと読ませていただきますのでウエルカム。
もちろんそのあと、しっかり復活しますからね。うんうん。
[PR]
by higurashizoshi | 2012-07-27 02:44 | フィギュアスケート | Comments(2)

臨海スポーツセンターチャリティイベント(その2)

客席から見るとリンクはこんな感じ。
d0153627_142574.jpg
観覧ポジションは片面しかなく、向こう側ののリンクサイドにはこの臨海スポーツセンターで日頃練習してる子どもたちがぎっしり並び、プログラムのたびにいちいち大歓声の声援を送るのがほほえましかった。

前回書いたようにフィギュアスケートだけでなく、スピードスケートやアイスホッケーでも幼いころからこのリンクで練習し、オリンピック出場を含めたくさんの優秀な選手が生まれているそうだ。
リンクが閉鎖されれば、そんな多くの子どもたちや成人選手たちが路頭に迷うことになってしまう。
そもそも、これほどスケートリンクの絶対数が少なく、貧困な環境の中で、世界トップクラスのスケート選手を日本が輩出していること自体が不思議なほど。
昨シーズンの世界選手権でペア銅メダルを獲得した高橋・トラン組の高橋成美選手は、日本のリンク環境ではペアの育成ができないので十代で単身カナダに渡り、カナダ人のパートナーを得て今の地位まで上りつめた。シングルの選手たちも、ひとにぎりのトップ選手たち以外は、みんな少ないリンクを行き来し、高いリンク貸切料を費やして、厳しい環境で練習を積んでいる。

今回、もしこの臨スポのスケートリンクが閉鎖されてしまったら、またさらにひとつ、日本の通年リンクが姿を消すことになる。大阪府は文化に徹底的にお金を出さない主義へとひた走っているようだが、今日のすばらしい実演を見て少しは考え直してもらいたいところ。耐震改修費3億円のうち、知事は条件つきで半額出すという約束をしているというが、一般の募金で1億5千万も集めようと思ったらアンタ、えらいことですがな。
この日のイベントの収益や募金を集めても、到底すぐにはそんな金額に届くはずはなく、広報しながら地道に存続活動を続けていくしかないのだろう。

さてプログラムの最初を飾ったのは、フィギュアスケートの吉田行宏選手。この臨海スポーツセンターの練習生とのこと。
全日本で観たことあったかな?ちょっと記憶にない選手だったがなかなか伸びのある美しいスケーティング。神戸出身で、小さいころはこの前のチャリティがあったポーアイのリンクで練習していたそう。ポーアイは冬しかリンクがないので、思い切ってこの臨スポに移ってきたと後のインタビューで言ってはりました。
d0153627_1581089.jpg

まさにこのチャリティの開幕に打ってつけの存在! ジャンプはミスがあったものの華やかに滑り切ってくれ、客席からは大きな拍手。
あ、選手のお写真は、この日の個別の画像がないので、みなさん別のときのものを使わせていただいております(ペコリ)

次は、初めて見るショートトラックとアイスホッケーの模擬試合(どちらもすごい迫力で面白かった!)。特にショートトラックは間近で見ると本当に魔法のようで、キレッキレの角度のディープエッジに眼が吸い寄せられる~。小学校3年生の女の子もすごい技術で競っていてびっくりでした。

そして、いよいよフィギュアスケートの招待選手の登場。
最初は村主章枝選手。30歳を過ぎてもアマチュア続行、年齢の壁の高いこの世界でどこまでもチャレンジし続ける姿勢はすごい。昨シーズンは全日本で見ることができず残念だったけれど、均整のとれた優雅な滑りに見とれてしまう。ジャンプはトリプルなしとはいえ、ステップの身のこなしもさすが洗練されてて綺麗。
d0153627_1563795.jpg

オリンピック4位、世界選手権銀メダルなど輝かしい成績を残す一方、コーチや練習拠点をさまざまに変えながら、苦労して現役を続けてきた村主選手。今シーズンも自分の納得を追い続けてほしいと思う。


次は村上佳菜子選手。ぱっとリンクが輝く感じがするのはやっぱり若さだなあ。若いってまぶしい。まぶしいけどまだまだそれだけやんか…と思いつつ、でも17歳佳菜子さん、ほんとに上手いんだよなあ。生で観るのは2度目だけど、3-2-2の連続ジャンプも実に軽やかでパワフル。少し背も伸びた? 身体の線も大人びて大柄になってきたところで、それを逆にスケールの大きさに変えていけそうな感じ。
d0153627_2103844.jpg

難をいえば、観る側をぐっとつかむ力というか、個性というか、彼女にしかない吸引力みたいなものがまだ見えないことかな。でも、すべてにおいてバランスの取れた選手に育ってきているなあと思う。

さてこのあとはいよいよ、いよいよ…なんですが。
とにかく忙しさがパンパース、じゃないハンパネース、なので高橋選手と鈴木選手については次回!
[PR]
by higurashizoshi | 2012-07-19 02:15 | フィギュアスケート | Comments(0)

臨海スポーツセンターチャリティイベント(その1)

この数日は、よいことと悪いことが両方あったので、よいことだけ書いておこうと思う。

4月に神戸のチャリティ演技会に行った話は書いたけれど、またチャリティ。今度は大阪の臨海スポーツセンターのリンク存続のためのチャリティイベント。
ここは高橋大輔選手も十代のころ練習に使っていたリンクなのだそう。老朽化が進み、耐震工事と改修に3億円もの費用がかかるとのことで、「このままでは閉鎖になります!」と今必死で存続に向けての募金活動をしている。

一年中営業しているスケートリンクは日本では貴重で、ここにはかつての高橋選手のように岡山など遠距離から通う選手もたくさんいる。全日本ジュニアの有力選手の田中刑事くんなどもそう。そしてフィギュアだけでなく、スピードスケートやアイスホッケーなどの練習場としても使われているということを、当日のイベントを見て初めて知った。
d0153627_232028100.jpg

うーん、さすがに年月の重みを感じる外観…。
入ってみると、中も大変にしみじみとしています。

イベントの開催は資金集めと行政へのアピールと両方兼ねているらしく、リンクサイドの特別シートには副知事や維新の会の議員などがぎっしり。みんなフィギュアスケートのことなんて知ってはるのかしらん。その席かわってほしいわあ… などと思いつつ、それでも抽選で当たった席はかなり前で、神戸のときよりずっとリンクに近い!

わが家3人に、当たったチケットは2枚。まったく譲る気のない大人げない母を許せ…と思っていたら、タタが譲ってくれた。ああ、なんてオトナになったのか。というわけでミミと二人、堺のまだその向こうにある臨海スポーツセンターに電車を乗り継いで来たのだった(反省のかけらもない!?)

どうしても来たかったのは、もちろんもう一度高橋大ちゃんを観られるなら! というのもあったが、ずっと応援している鈴木明子選手が出演するから。

d0153627_2329507.jpg


生あっこちゃん! 今日本の女子選手で一番輝いてる人だけど、何といってもすでに26歳。シーズンオフごとに、引退? 続けてくれるよね? とハラハラ思いながら見ている選手だから、どうしてもこの機会を逃したくなかった。少なくとも今シーズンは続行は決まっているものの、ソチ五輪シーズンをどうするかは彼女の口からは何も出ていないから。


今回は写真も入れてしまいますよー。で、いっぺんに書こうとするとなかなかアップできないので、ちょびっとずつ書いていこうと思うのであります。
イベントの内容については次回からじびじびと綴らせていただきます。
よいことと悪いことの、悪いことのほうについては書きません。書きませんとも…
[PR]
by higurashizoshi | 2012-07-14 23:39 | フィギュアスケート | Comments(2)

翌朝

昨夜は大変な嵐だったので、ウチの息子(茶色いほう)は怖くて怖くて家の中をうろうろ。
果てはトイレの一番奥の隅に丸くなって震えていたという…

今朝はすっかり晴れたので、やっとのんびり。
「あーおそろしい夜だった。あれ、なに?」

d0153627_1251546.jpg



毎週金曜、首相官邸前では十万人を超えるとてつもない数の市民が集まって原発再稼動反対を訴えている。
大飯原発のそばにも、大阪の関電本社前にも、このとのころは神戸の関電支社前にも、人々は集まっている。
テレビでも新聞でも、トップの時事ニュースとして報道されてあたりまえのこの動きが、まるで見えないベールをかけられたように単なる《トピック》として扱われている。

キャンプ開催まであと3週間。準備に追わながら、もどかしい気持ちがおさえられない。
[PR]
by higurashizoshi | 2012-07-07 12:54 | 雑感 | Comments(2)

フォロー中のブログ

明石であそぼう! たこ焼...

最新のコメント

Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 23:49
こんばんは。お久しぶりで..
by Disney 鴨 at 20:03
bikegogoyさん ..
by higurashizoshi at 14:59
いやー、楽しかったです南..
by bikegogoy at 22:38
伝わってきます。なんてい..
by まにまに at 10:40
まにまにさん 読んでく..
by higurashizoshi at 22:45
先輩、すごい旅をしたんだね。
by まにまに at 18:27
おはようございます。 ..
by Disney 鴨 at 10:36
Disney 鴨さん ..
by higurashizoshi at 01:15
こんばんは。ひぐらし草子..
by Disney 鴨 at 20:22

検索

ファン

ブログジャンル

映画
ウィンタースポーツ

画像一覧